2004年04月29日

内蔵CDがいかれる

■B'sで焼いたCDの読込みも、書込みも出来なくなっていた内蔵CD-RW。 
しかし音楽CDとインストールディスクだけは読み込んでいたので 
万が一の場合のリカバリーだけは出来ると思っていたのだが… 
 
輸入盤CDの一部で読んでくれないものがあることがわかった。 
 
CDを挿入しても「Diskがありません」と言われ、認識してくれない。 
 
悪名高いMATSUSHITA UJDA720 DVD/CDRW 
 
九州松下の製品だ。治しても半年そこらで再び認識しなくなるという。 
現在九州松下のサイトでは、製品情報すら出していない。 
販売時は鳴り物入りで出たらしく、あちこちに紹介ページの残骸が 
残っている。 
ドライバーのバージョンアップすらない。 
コイル剥き出しのタイプのCD-RW。 
 
頭に来る…コジマ電機で買ってインチキの保証保険に入ったので 
2年たった今では、免責3万+修理代の4割が自己負担だ。 
第一データはどうする? 
いれたまんま修理に出す気はしないし… 
 
リカバリー出来ないと困るなぁ。壊れたら、買い直し…かな。 
もったいないよ〜(;>_<;)ビェェン 
posted by 紫猫 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月28日

もう一人いる…

foryou_739714821421265a.jpg

■夕食のおかずに豚肉ロースのステーキ肉を買った。 
3枚ずつトレーに入ってるのを2つ。 
 
塩こしょうしてしまってから、「あ、余分に1枚塩振っちゃった…」と思って 
1枚をトレーに戻して冷蔵庫にしまった。 
まな板にのった肉を見ながら…ポケンと何も深く考えずに、 
居間でテレビを見ている娘に「うちって五人だよねぇ」と何となく 
聞いた。 
自分で、聞いている自分の声を聞きながら、変…と感じた。 
すかさず、娘が答える。 
 
「四人だよー」 
 
だわなぁ。子供2人と私達二人だ。四人。なのになんで五人と思ったんだろう。そう言えば、マーケットで3枚入ったトレーを手に取りながら、 
「一枚余るな」と考えていたことを思い出した。 
 
娘が言う。「おかあさん、そこに誰かいなかった?」 
 
 
 
いたのかも知れない…。 
生まれなかったいちばん上の子供の命日は、2日後だった。 
 
 
いや…単にボケなだけ…なんだろうな。 
「何で5人と思ったんだろう」と自問しつつ、 
「実家は6人家族だったし…」と考えていた。 
そんなさかのぼらなくても、8年前は5人だったよ。 
じいちゃんがいたじゃん。トマトを4つに切ると、1つたりなかったじゃん。 
この家に来たときは5人家族だった事を思い出すのに、 
しばらくかかった。 
8年も昔の「日常」が、ひととき自分の中でよみがえっていたのか… 
 
大丈夫か…私。 
それともほんとにもう一人いたのかな…。 
 
肉をお供えする訳にもいかないので、残った一枚はみんなで食べた。 
食卓テーブルで、ごめんね、と手を合わせた。 
posted by 紫猫 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月24日

どうにも解せない事

■Windowsのアップデートをすると、かんけーないはずの外付けのHDDが 
いつもばりばり音をたてる。なんで??? 
特に一時的に使用する領域を外付けに指定してある訳でも無し… 
なんでかわからん。 
んでもって本体はいたって静か。
(これはわかった。MSは勝手に一番最後のHDDにアップデータを保存するようにしてあるらしい。今時、いつも同じHDDを最後のHDDにする訳でもあるまいに…迷惑〜(`皿´)ウゼー)
 
外付けにバックアップを取ってあるから、本体側のデータと一部おんなじものは入っているけど…まさかそれを勝手に認識して、そっちだけアップデートしてるんじゃあるまいなぁといつも不安になる。 
そんな事あるわけないよねぇ。あー更新日付も変ってないや。 
なんで?? なんで?? 
 
■新しいパソの設定がいっこうに進まない。子供達も「使いにくい」と 
手を出さない。マウスがボツなのと、キーボードも安物っぽいし。 
それにしてもやっとこさWindowsアップデートしたくらいでまだOfficeも入れてない。そうなんだー。子供が巣くってる時は、「入ってくるなー」とか言われるので、「んなら勝手にせい」とか言って近づかないのが原因。 
子供がいちばん使うKbMediaplayerとかが入ってないとか、お気に入りをコピーしてないとか、いろいろあるだろうけど、 
(実はMXが本音だったりするんだが…) 
それくらい自分で研究してやるかなと思ったら…あっちょんぶりけ。 
ぜーんぜん。 
あーあ。バカみたい。 
posted by 紫猫 at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月22日

蔵衛門2005がでるらしい

foryou_739714820232227a.jpg

■蔵衛門が又バージョンアップするそうな。早っ!! 
ソフト会社も大変だね。もうすっかり出来ることは出来るようになってるのに、次売らないとダメなんだもんね。 
今度はなんか3D空間にサムネイルを表示??とか。 
 
前回、蔵衛門10は見送ったけど今度はどうしようかなぁ。 
 
実はアルバムソフト、たくさん持っている。 
持っているけど、すぐに飽きるので、どのソフトも数冊アルバムつくって 
ほったらかしてある。 
蔵衛門9は、自由に表紙とかの編集ができるといううたい文句だったので 
買ったけど実は自由ではなかったし、 
なんといってもあの独自のメニューが使いづらい。 
 
いちばんのお気に入りはFlipAlbumだけど、これはかなりマイナーな気が… 
 
年を取っても、何年経ってもそのまま楽しめるアルバムって… 
やっぱしHTMLしかないのかなぁ。 
 
■蔵衛門、いつもB'sRecorderがついてくるけど、使わないんだよね、あれ。 
今時どんなパソにも焼き込みソフト着いてるのに余分だよ。 
今度はどうなんかなー。 
画像編集機能もいらない。ただアルバムだけので安いの出してくれると 
いいのにね。 
今まではアルバムファイルが独自形式で、もしも蔵絵門が開発を終了したらつかえないしろものだったけど、今回は画像まんまで保存できるらしい。 
それがいちばんいいとこかな…。 
 
実はやっぱし、紙がいちばんいいよね。 
家事か水害にでも遭わない限り、残る。 
父や母の若い頃の写真をみていてつくづく思う。 
坂本竜馬の写真だって、今でも見られるけど、 
今のCDやらHDDに残したデータ、100年も経ってから見ようったって 
多分見られない。画像形式も、それを見るためのハードも多分残っては 
いないだろうから。 
何百年も経って、今の時代に残されたものたちをみた人たちは、 
「空白の時代」とかって思うんじゃなかろうか… 
posted by 紫猫 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月20日

カタバミ

foryou_739714819835881a.jpg

■春の雑草はかわいいものが多い。毎度見慣れたものたちだけど 
よく見るとかわいくて抜けない。 
ほんの一週間くらいのサイクルで咲いているものたちが変っていく。 
 
今朝水やりに外にでると、ピンクのムラサキカタバミが 
つぼみの首を一斉にもたげている。 
あしたくらいにさくのかな。 
先週は黄色い幾分小さなカタバミが咲いていた。 
 
困るのがドクダミ。首だけちぎると何倍にもなって出てくる。 
すごい繁殖力で、ほかっておくとドクダミだらけになってしまう。 
秋に土を掘り起こして地下茎ごととっぱらなわいと、春になって出てきてからではどうにも対処のしようがない。 
これも咲くとかわいい花なんだけど…。 
今年はドクダミに占領されて、フリージァが半減。いや1/3くらいか…。 
秋にさぼった結果だなぁ(x_x)。 
 
 
大人になってやっと、春の良さがわかるようになった。 
 
■ネット喫茶などでページを見ると、マシンによって 
すんごく色の違う事を知った。今度のあたらしいパソだって、 
全然色がちがう…。ショックだった。色、こんなに違うんだなんて。 
自分が意図した色で表示されてるって限らないんだ…。 
わかってるようでわかってなかった事。 
つい、自分のマシンの世界が唯一だとつい思いこんでしまう。 
私のマシンの色は独特?なんかなー。 
posted by 紫猫 at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月18日

忙しいときに限って

foryou_739714819439535a.jpg

■インターネットがつながらない。。。無線LANがおそい!!\(`0´)/ 
遅いなんてもんじゃない。昨夜は殆どつながらなかった。 
ルーターのDIAGランプが点滅、てっきり故障かと思いきや、 
ただの「時計の遅延」だそうな。でも、もうそろそろ替え時なのかも。 
これも無事送信できるかわかったもんではない。 
 
■事務所のパソでもエラーでるし、新パソではLAN共有で間違うし。 
仕事は山積み、子供はむづいし、こんな時に限ってほんとにトラブル続き。 
ほんとにもう…って感じ。 
 
■そんな怒濤のような一週間の内に暑すぎるような春到来、 
いつもより2週間も早く、牡丹が咲きました。 
早すぎた開花のせいか、今年は花びらの数が少ないです。 
posted by 紫猫 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月05日

配偶者のバンドの記事が新聞に載った〜♪〜

foryou_73971621160486a.jpg

■いつも、なんだかんだと配偶者の悪を上げ連ねている私。 
あとでいつも、ちょっと悪かったなぁと思うんだけど… 
 
そんな、配偶者がやってるディキシーランドジャズのバンドの事が、 
4月2日の中日新聞の「なごや東版」に載った。 
かなりでかい記事。今回は快挙なので、ちょっとうれしい-O(≧▽≦)OO 
 
あー、今日はお誕生日だった。忘れてた… 
朝一回「おめでとう」って言っただけで、後は子供の明日の入学式の準備で精一杯で なんにも言ってあげなかったなぁ。めんご。 
晩ご飯の時にも、だぁれも何も言わなかったし。子供は気がつかなかったかな? 自分で言えばいいのに…。 
 
いつも配偶者の誕生日ばかりが、忘れ去られる…。 
 
ま、いいさ。 
posted by 紫猫 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月02日

シダックスに行く

foryou_73971620565967a.jpg

■春休み、どこにも連れてってあげてないし、合格お祝いもしてないからって 
ちょっとウチとしてはぜいたくに、一度シダックスに言ってみるかと子供に声をかけてみるとめずらしく一致、早速行くことになった。 
 
■配偶者はあさっての本番の練習したいからってパス。 
子供と3人、フリータイムでフリードリンクって奴で申し込み。 
金曜日だから平日料金かなと思ったら、6時以降は金土日祝日は高い日だった(x_x)… 
一人1239円+ドリンクバーは472円で一人1711円。5000円超だなー。 
いつも行く「ラララ」だと3時間ばっちり歌っても2000円くらいなので高い。 
でもまあ、お祝いだから奮発するんだ。 
こういうカラオケ屋さんは食料品の持込み禁止なんだけど、この間事務所でここに来てメニューを見たら、マグロどんぶりとかお寿司とかがあったので、アレルギーの娘でも食べられるものがあることがわかり、家族で来よう、とその時思ったのだ。 
でも…いざメニューを見てみると…高い。 
めっちゃ高い… 
「高っ!!」と最初に叫んだ事に子供は遠慮してか、「なんか頼もう」と言ってもなんにもいらんと言う。終わってから近くのカッパ寿司で食べると言う。 
しまったと思った。今思うと自分で勝手に頼んであげればよかったなぁ。 
どうもいつもの貧乏根性がでてしまう。奮発するはずだったのに、わたしってみみっちい。 
なんて親思いの子供達。あー、子供達実は気を遣ってるんだって 
はじめて気がつく。なら頼めよ☆\(- - ) バシっ! 
 
■というわけで、1200円で約8時から12時半までえんえんと歌い続ける。 
子供はもっと歌っていたかったようなんだけど、まさか5時まで歌えん。 
1200円、高いと思ったけど5時間も歌ったら高くはないね。 
しかし歌うのに忙しくて子供はドリンクも殆どおかわりもしませんでした。 
 
いったいいつの間にあんなに歌を覚えるのか。 
何度聞いても私はちっとも覚わらないのに。 
そしてめちゃくちゃ早い。なんであんなに早口で歌えるのだ。 
ラップなんて聞きとるのも精一杯。 
 
「さなだ虫」っていう歌がおもしろい。 
それから子供の好きな「青のり」っていう歌も、おかげで私も覚えてしまった。 
おもろかったのが、なんか子供が「月月火水木金金」とか軍歌を歌った事。 
BMとかで覚えたらしい。これと「軍艦マーチ」とか3人で声を合わせて大合唱。下にアメリカ人来てたけどいいんかー。 
今、はやってるの?? とかいいながら子供に聞かせておきたい歌として 
私は「海ゆかば」を歌う。新しいサイバーJOYは、ちゃんと戦争の映像が流れていた。 
なんか子供、真剣に聞いていた。映像も黙って見ていた。 
それと岡林の「手紙」も歌ってみた。時代がわかるねー。 
 
 
■中島みゆきの歌がどーんと200曲増えました!!と書いてあって、 
とってもマイナーなアルバムの中の曲がたくさん入っていて嬉しかった。 
昔ギター片手に歌った歌を歌ってみる。 
「エレーン」とか好きだった。 
QUUINの「I was born to love you」でもりあがった場を一気に白けさせる。 
悲しいかな、一部忘れている。ンー、早くLPのCD化しなくちゃぁと再び思う。
posted by 紫猫 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月01日

才のある人

foryou_73971620367794a.jpg

■娘に言われるまでもなく、毎日いろいろなサイトをのぞいていると、 
皆さん、文章がお上手だなぁとつくづく思う。 
頭が悪くなったせいか、日常まじめに文というものを書かなくなって長いからか、ほんとに最近文章が書けなくなったなぁと我ながら思う。 
書いている内に面倒臭くなったりしてしまう。長い文章なんかだと途中で何書きたかったんだか忘れてしまうし。だいたい、気の利いた言葉が出てこない。 
 
今日、2ちゃんねるの「ひろゆき」さんの日記ページなるものをはじめて見つけた。
http://blog.livedoor.jp/hirox1492/ 
 
ここんところ春休みで、子供の弁当を作らなくていいのでつい手抜きをして 
(いつもは子供のと一緒に自分の弁当も作るので) 
事務所近くのネット喫茶で2ちゃんをみるのが日課になってるんだけど、 
自宅とちがって2ちゃんはお気に入りにはいってないので、お店の設定したyahooから検索で「2chan」と入れてはいる。 
んで、いつもはまっすぐ2ちゃんに行くのだけど、今日はたまたま目に入った3行目の「2ちゃんねる管理人、ひろゆきによるウェブログ。」と書いてあるのに目が留まり、そこに行ってみたって訳です。 
今時、2ちゃんとgoogleくらい「お気に入り」に入れとけよな、っていつも文句言ってたんですが、たまにはこうして違うコースから入るのもいいもんです。発見があったりします。 
 
そしてそこを見ながらつくづく… 
 1999年11月にこのサイトを作ってから、あっという間に、「有名人」になった「ひろゆき」さん。 
たまたま時代にマッチしたサイトを作り上げたからゆーめいになった、とかではなく、やはりなるべくしてビッグになった人なんだなと実感したのです。 
たとえあの時、2ちゃんを開かなくても、 
フツーの会社に入っても、どんな道に進んだとしても、 
多分ちゃんと輝いて出てきた人なんだろうなぁと。 
 
とにかく視点が広い。経済とかやってた人なんかなぁ…。 
視点を広くするだけの知識も豊富なんだろうなぁ。 
あんだけ忙しいのに、各所にアンテナを張り巡らす事ができるのもすごい。 
んでそれでいて気取らず、考え方が柔軟で、話もおもろい。 
 
だいたいおんなじ日記でも、「ン?」と思う表題がつけられるとこがすごい。 
これはおもしろいサイト全般に言えることで、 
クリエイターの皆さんの才能にいつも感心する。 
 
おんなじ人間でも違うもんだなぁとつくづく自分が悲しくなった。 
そういう才能が自分にないことは昔から痛感してたんだけど。 
今日はしみじみと思った…。 
 
昔から本に載ってたり新聞になんか載せたりしている人は 
「自分とは世界の違う人」とはなっから見ていて、 
それほど自分を卑下するきっかけにはならなかった。 
ただ、「この人文章上手だなぁ」と単純に感心するだけで済んでいたんだけど。 
今、その気さえあればおんなじ土俵に登ることが出来る世になって 
おんなじパソからクリック一つで才のある人と私のような凡人のとこと、 
並列して見ることが出来るようになると、いやでもその差を見せつけられる。 
「あーーー、やっぱし違うもんは違うんだー。」と。 
 
いいなぁ…才のある人。 
あれもやりたい、これもやりたいと思いながら時間に追われて生きてきて、 
できないのは時間がないからとか勝手な理由をつけて 
いつかいつかと思いつつ、気がついたら、 
なにもモノにできないまま○○才。。。 
 
気がついたら、語りたいこともない自分だった。 
大方の人の人生って、こんなもんなんかな〜。。。。。 
 
今もっかい読んでみて、ほめすぎたか…と思った。 

posted by 紫猫 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。