2004年08月24日

HPのお引っ越しをしなくちゃあ…

◆今まで自分のNiftyのアカウントを事務所用にだけ残しておいたけどやっと、事務所にADSLが開通したので必要がなくなった。
実はずいぶん前から、Yahooでもモデム接続できるようにはなってはいたのだけど、家族用アドレスの追加サービスがないとか、子供がHP作りたい、と言った時に困るかな…とか、いろいろ考えてNiftyの解除を先に延ばしていたのです。 

 知らない内にYahooも家族用にアドレスを追加できるようにもなったし、月数百円で広告のないHPを作れるとこがあるのもわかったし、もう2箇所のプロバイダにお金を払う無駄も無くさなくては…。
でも、初めて取ったアドレスは今はもう取ることの出来ないinfowebのアドレスで貴重だ…。うーん。 

だいたい殆どのソフト・ハード機器メーカーなどのユーザー登録はNiftyになっているので、その変更を考えるとめんどくさいことこの上ない。なんか、一度にメールを送ってくれるソフトがあったよーな…。 
でもそのソフトに登録しなくてはならないのなら、一緒だしね。。。。
 
あー、それからHPもお引っ越ししなくてはならない。せっかくお引っ越しするのだったら、せめて最近手つかずのページを作り直してから…と思うと、それが又気乗りがしないもんだから、よけいに延び延びになる。。。 
 
せめてもの節約に今まで2000円コースだったのを1000円コースに直した。それでも年間に直したら12000円。。。もったいない。 
ずっとMidiとか、ライブラリとかNifty会員しか使えないサービスがあるから、と思っていたけど、最近はとんとご無沙汰。もう、殆ど行かない。てか、まったく行かない…。 
 
ネットはじめてもう、5年になるんだなぁ、とそう言うことを考えていると気が付く。
 
行くところもずいぶん変わった。 
モデム接続の時、表示されるまでにかかる時間が惜しいのと、掲示板の記事が時間が経つと無くなってしまうので、InternetNinja(インターネット忍者)ってソフトを買ったのだけど、すぐにADSLになって、「紙」も出てきて、そのソフトも必要なくなってしまった。iriaさんにもとんとお世話にならなくなった。
 
PhotoImpactを使うようになってからは、せっせと通って素材を集めていた素材屋さんにも行かなくなったし。 
そして、バックアップの中に残ったちょっと前の自分の日々が、とぉーーーーっても、昔の事のように思えるから変だ。 
 
コンピュータの世界もどんどん様変わりして、少し前までは必項だと思えていたソフトなども、OSが進化したり、人の望むものが変わっていくと、知らない内に忘れ去られてしまっていたり。

PCを変えたり、リカバリしたりすると、そんな自分の歴史をかいま見たりする。
 
1年くらい前まではしょっちゅう起動していたはずのオンラインソフトが、バックアップの中にひっそりと残っていたりしてて、ああ、そんな日もあったんだなぁと気が付く。
そいでもって、今更そのソフトを新しいPCに入れようとは思わなかったりするのだ・・・。

なんか、そう言う時、ちょっとさみしい。一時期すんごく売り出していたソフトとか、メジャーなソフトとか、そのソフトを開発するのに、作った人たちは、ずいぶん苦労して作ったんだろうになぁって思うと、なにか気の毒な気がしてきたり。 
 
そういうのって世の中にいっぱいあるよなぁ、とつらつらと考えたりする。。。。 
老夫婦でほそぼそとやっているお店とか、2-3軒置きに空きのある商店街とか…。 
こんだけ生きてきてやっと気が付く、そんな事。 
 
それにしても…世の中のしくみそのものがネットやPCのおかげでどんどん変わっていって、
OSやメジャーソフトの機能拡張で、標準のサポートになってしまって、努力が水の泡になってしまったソフト屋さんとか、そんなのいっぱいいっぱいあるのに、昔のままの権利にしがみついて、なんとか自分たちの利権を確保しようと必死の「レコード屋」さんって、いったい…。(この場合のレコード屋とは、CDやDVD出してる会社の事です) 
 
ああ、税理士事務所も似たようなもんかなぁ。…自分にもふりかかってる… 

考えるの、めんどくさー。 
と思うと、非難もできないか…。 

posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

しばらく見ない内に変わっていた無線LAN

◆事務所にADSLが導入されたので、事務所用のAirStationを買いに行った。 
 
自宅にAirStationを買ったのはもうだいぶん前だ。Yahooが2000円でADSL回線を提供してくれる事になった時の初日に申し込んだ組なので2001年7月だろうか。とはいえYahooの評判を落とす事となった「放置組」に属するので、実際にADSLが来たのは11月も末、開通したのはたしか12月のはじめだったのではないかと思う。 
開通するという連絡が来てからAirStationを買いに行ったので、買ったのは2001年(平成14年)の11月。 
この時買ったのがAirStation BroadBandルータモデル USBポ−ト用無線LANアダプタセットモデルWLS-L11GSU-L(WLAR-L11G-L(本体)とWLI-USB-L11Gのセット)というやつ。たしか4万円越だったと思う。 
もう3年も経つんだぁ。。。(感慨無量。) 
 
で、ノートを買った翌年2002年の3月に無線LANカードを追加購入。WLI-PCM-L11GP 9800円。 
この時、はじめにルーターを買ってからたった4カ月しか経過していないのに、LANカードの説明書やサイトには訳のわからないソフトとかが登場していた。接続切断ソフトとか…なんとか。はじめのルーターに入っていたクライアントマネージャーとは違う知らないソフトで、クライアントマネージャーが進化したものなのかとか、いろいろ探したけど見つからず、結局まぁいいや、と言うことになった。 
*--------------------------------------* 
で、今度買いに行っていろいろ驚いた。(まぁ、筆まめサイトで安くなったと聞いてはいたけれど) 
事務所は特に映像も音楽も使用しないので8MBの契約の為、今時の54MB対応とかっていう高機能なものはいらないので、低回線用のを探す。が…「本体のみ」というのがない。みんな無線LANカード付き。本体のみっていうのはひとつあったけど最新機種らしくて2万円くらい。カード付き、ルーター機能付き、っていうのは1万2千円くらいで売っている。12000円!! 横目で無線LANカードを見れば、こちらは2千円台で売っている。。。。2000円。。。。。 
2002年3月には9800円もしたのに!! 
(新しく何も知らない人はYahooの無線LANパック入りで契約する人が多いみたいだけど、1万2000円で買えるのなら、コミコミレンタルなんて絶対ソンじゃないのぉ)あー、時代は流れてるのねぇ、と実感した。だいたい箱に付いてる言葉もわからない。gとかbとかaとか…だっけ。わからん…。わかってるつもりでYahooの解説書などロクに見もしないで買いに出たのを後悔した。でも戻るのもめんどくさいので、売り場にいたYahooからの出張販売員?に声をかけて聞く。 
…だめだ、何も知らない。…箱に書いてあるのをよく見ると、NTTとYahoo以外はルーター内蔵モデムらしい。8900円とかって書いてあるのはみなルーター機能がない、無線機能だけのものらしい。 
ルーター機能つきのものは皆カードつき。仕方なくカード付き12000円くらいのものを、「これ」と、レジに持っていくと「在庫がありません」だって。そう、ヤマダ電機は売り場には箱だけ置いてあって中身は全部レジ内部のスチール棚に保管してあるのだ。ないなら箱出しとくなよぉ。てか、なんで箱だけあるの?? 箱いらないで、中身だけ買ってく人っているのかなぁ??? 
これが無いからと言って2万のを買うのもあほらしいので、店を変える事に。 
今度はコムロードへ走る。ここはやはり専門店なので豊富にありました。が…やはり全部「カード付き」。値段を見てもカードなしと変わらないので、無駄にはならないだろう、とカード付きを購入。WBR2-G54/Pかな… 12100円くらいでした。やす〜(..;)…。 
BUFFALOには何度も電話をかけたことがある。ノートを買ってデスクトップと家庭内LANを組もうと思ってもつながらなかったり、AirStationのランプがチカチカ点滅しだしたりした時。こんなに安い値段で売ってて、サポートに人員を配置して儲かるんだろうか…と心配になったりした。 
ここのところのADSLユーザーの急な増加で、ずいぶん売れているのかな〜。 
それにしてもこの値段、やい、マイクロソフト見習え!!とか思った。 
単に競争原理が働いただけなのかな〜。 
 
とにかくそれを買って事務所に戻り、箱を開け説明書を探す…が大きな「楽々セットアップシート」という折り畳んだ説明書が入っているだけ…。昔買ったAirStationの分厚い難解な本のマニュアルを予測していただけに、なにやら不安が…。詳しい説明書はCDの中。今ってみんなそうなんだもんね。印刷屋がつぶれるわけだ…。PDFのマニュアルはめんどくさい。だいたいパソで何かあった時ってパソが立ち上がらない時とかが多いのに、説明書はCDやパソの中ってのがどうもね…。まぁ文句を言ってもはじまらないのだけど。 
CDの中のマニュアルを覗く。 
 
今はどうもとーーーっても簡単に接続してくれるユーティリティがついてるのらしい。へーーー。 
ボタン一個押すだけだって。へーーーーー。 
 
そんなの何かあった時どうするのさ、自分で自分ちのパスワードもわからないじゃ困るじゃん、とかって思ったけど、ちゃんと調べられるようになっていた。昔人間なので、どうにも「自動」というのには不安がつきまとう。 
勝手に何かされる怖さが、マイクロソフトさんや、リアルネットワークスさんのせいで身に付いてしまっているらしい…。 
 
とりあえずLANケーブルをつなげると有線なので何の問題もなくつながる。でもこれではセキュリティも何もあったものではないのではないかと思い、 
簡単にセキュリティ的にもいろいろしてくれる、という「AOSS-TM」ボタンというのを押してみた…けど…本体がいつまでたってもチカチカしてるだけなので、不安になって途中でキャンセルしてしまった。ノートンインターネットセキュリティをいれっぱなしだったので、このせいかな、とか思ったり。 
 
そしていろいろいじくっている内に気が付いた。そうだ。私のパソは、有線で接続しているのでした。だから、「無線接続」の為のセキュリティ設定は、まだ無線機能を使っていない現段階では手動でしかできないのでした。 
でも無線電波は飛んでるわけで、それじゃ困るじゃないのって事で、無線を無効に設定。(実はAOSS-TM機能でも出来たのかもしれない。やっぱりノートン先生が邪魔したのかな?? 出来ない訳ないもんなぁ。) 
これがわかるまで、どれだけマニュアル内をうろうろしたことか。 
なんでWEPの設定画面がでてこないのよ〜とか、もう心配しまくり。 
マニュアルはとにかく簡単な説明しか書いてなくて、ちゃんと順を追って説明してくれた昔の見慣れたAirStationの分厚いマニュアルがどれほど懐かしかったか。 
次の日、同僚の古いWin98ノート機に無線で接続、無事WEPよりも強固だというなんとかっていう暗号化も---これはもうボタンは懲りていたので手動で設定。 
 
そうなんだー。今まで無線LANしか知らなかったので、有線ではDHCP機能しかセキュリティに関しては何もする事はないんだ、と言うことを知りませんでした。そうなんだー、WEPって飛んでる電波を暗号化するだけの機能なんだー。 
今までは、ネットワークに入るための暗号だとばかり思っていたんですね。 
 
そして、有線接続では、タスクバーに接続アイコンがあらわれてくれないって事もはじめて知った。初めはなんで出てこないんだ〜と思ったけど、自宅で見ると、これはワイヤレスネットワークか、モデム接続の時にしか現れてくれないのらしい。(ホント?)有線は「つながってて当たり前」だからなのかな〜(..;)。でもこれって不便。で、仕方なく、LAN接続のショートカットをクイック起動に置いて、無効にしたり有効にしたりして回線を切ったりつなげたりして使うことにしました。安全のためには使わない時には、つなげないに限るもん。(勝手にソフトが自社サイトに接続しにいくのも防げるし) 
 
それにしても…2年あまりの時代が流れて、無線の世界も変わっていたのですね。書いてる今は、少しはわかったのでこんな調子で書いてますが、実に、店に行って知らない言葉ばかりが箱に書かれているのをみた時とか、マニュアルに知っている言葉が出てこなかったりした時にはあせりました。 
ESSIDもWEPもちっとも出てこないんだもの。でもよくよく見れば、何もかもユーティリティの中で確認できるように進化していて、至れり尽くせり、って感じになっていたのでした。だからWindowsのネットワーク設定の中身など、何も見ていない。…って事は、環境が変わったら何もわからないって事なんだよな〜と。。。これっていいのか悪いのか…。 
ラベル:ネット PC
posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

日本の柔道じゃない…

◆オリンピックの柔道、金メダル取れて嬉しいですね。 
でもでも…この柔道を見ていてふと思うこと。 
それは「柔道ってこんなんだったっけ」って言うこと…。 
 
小さい頃、テレビで「講道館」とか「姿三四郎」とかってのを見た記憶がある。その後、柔道というものが日常の生活・・・つまりマンガとかテレビとかには出てこなくなってしまって、オリンピックの種目になったと聞いてもふーん、というくらいのものだった。(いつからなったかは知らないが。)柔ちゃんがCMとかバラエティに出るようになってもふーん。とにかくあまりスポーツというものに興味がない。 
野球と言えば「巨人の星」、ボクシングと言えば「あしたのジョー」、バスケットと言えば「スラダン」しか浮かんでこない私としては、柔道と言えば、その幼き日に見た「姿三四郎」などの記憶しかない。 
前回のシドニーオリンピックでは、篠原信一選手の誤審問題の事はよく憶えている。あの時は今回のような疑問は感じなかった。まぁ「柔道」だな、という感じはした…よーな気がする。 
 
幼心にみた「姿三四郎」や「講道館」の先生とかはかっこよかった。 
袴姿で、小さな身体でデーンと大きな相手を投げ飛ばし、いつもとにかくかっこよかったはずだった。 
だけど、今回、日本勢が優秀だったせいか何度も何度もテレビで流れる柔道を見ていて何か違うよなー、という気がしてしまった。 
なんか「プロレス」みたい。寝技っていうのかな…相手に乗りかかって何秒肩がマットについてたか、とかでポイントが入るとか…よくわからないのだけど、プロレスにもそんなんがありましたよね。 
まぁ、どっちも強いので、そんなに簡単に技がかけられないのもわかるけど、マットの上で取っ組み合ったりばかりしてて…これが今の柔道なの?と思ってしまった。昔見たのとなんか違うような…。 
だいたい体重でわけたりとか、ポイントとか指導とか。訳わかんねぇ。。。 
はっきり、「一本!!」って決まるのの方がわかりやすくていいじゃん。(あれ…「一本」って剣道だったかな??? あーわからなくなった(x_x)…。) 
とにかく、それが"武士"らしい世界じゃん。剣道も柔道も、元に「武士道精神」があったればこその「武術」だったんではなかろうか、と。 
 
ただ、点取ればいいってもんじゃないものが、武士道。なのになんかオリンピックの柔道みてると、プロレスと変わらん。とにかく勝ちさえすりゃいいって感じの外人選手のやり方見てると、違うよ!!って言ってしまいたくなる。 
 
国際種目になったのはいいけど、旧来の日本柔道が外人さんたちに合わせて変わっていってしまうのは嫌だ。武士道精神も一緒についてってくれないと。 
…って、今の日本人にも武士道精神なんてものは無くなってしまいましたが…。 
ラベル:日記
posted by 紫猫 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

ADSLだぁ\(^O^)/

icon02.gif◆やっと事務所がADSLになった。そう、今までモデム接続でした。 
パソ買替時、モデム接続のネット環境ではWindowsUpdataもままならず 
得意先でDLしてメモリカードに入れて持って帰ったり、各ソフトも自宅からアップデータをせっせと運んだ。一番困るのがウイルス対策ソフト。 
で、今時こんな事はしてられないっ!!と直訴。 
今まで私のニフティのアカウントを使って接続していたけど、やっと事務所のアカウントを取った。 
なんせ事務所でインターネットを利用しているのは、私だけなのだ。 
税理士事務所なんて最先端の知識を利用しなくてはならない場所なのに、 
現実は専用機市場がまだまだ強く、Windows版のアプリも、この2年で一般用会計ソフトはかなり競争が進んで安くなったけれど、会計事務所用、っていうとまだまだ高値の世界。ぜんぜん競争が進んでいない世界なのだ。 
テレビで宣伝してたりする「大蔵大臣」とかってのでも、いまさら〜の値段。 
今年やっとNTTデータが電子申告をみすえた法務ソフトを出してきてくれて、 
競争がやっと始まってくれるかな〜と思えてきたところ。 
でもなかなか動かない。互いに互換性が無いため、膨大なデータの移行に手間がかかるためと、現実世界は休み無しに動いているため、なかなか他社製のソフトに移してる時間が取れないのが原因かも。 
じっさい、今移行中の私だけど…。 
簡単に考えていたけど、もう仕事遅れまくり。 
パソ自体の設定にかなり時間を取られている。毎日7時すぎまで、何やってんだか、と自分でも思えてくる。今年は旅行もしなかったし、お盆も土日が入ったので殆ど休みらしい休みも取ってないのに、仕事遅れてる〜(>_<。) 
 
昨日もADSL導入の為、ルーター購入、接続、設定、ウイルスソフトインストール、ウイルス検索等々で殆ど1日仕事にならず。申し込みも自分でやったので、かなり時間つぶしている。もう1人、ネットを入れたいと言っている奴がいるのはいるのだけど、何も知らない、なにもしない。 
てやんでぇ。人が自分の時間つぶして環境作ってんのに、利用だけしてるんじゃねぇよ。私にとっては余分の仕事なんだよ。 環境は作ってやったんだ、自分で調べて勝手にやれよー。 

ラベル:PC ネット
posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

ウイルスメール届く--WORM_RATOS.A

◆8月16日発生のウイルスが、8/16に届いた。ノートン先生は無反応。 
8月16日アメリカ時間にシマンテックがウイルス情報の更新をしたとサイトの情報にあったけど、世界時間なんて知らんぞ。 
日本のユーザー用のサイトに、「アメリカ時間」なんて表示するなよ。 
日本時間に直して掲載しろよー。 
 
◆ものは、ウイルスバスターでは「WORM_RATOS.A」ノートンのシマンテックでは 「W32.Mydoom.Q@mm」 …。 
なんで、トレンドマイクロとNortonで名前が違うんだよ〜(T.T) 
メールは登録しているアンケートサイトからの配信だったらしい。 
たくさんの人に送られたんだろうなぁと。 
アンケートでお小遣い稼ぎがはやりだからなぁ。 
(私もその1人…) 
昨日は落ち着いた報告だったのに、もう今日は「イエローアラート」なんて事になってるようです。(この日記は8/18に書いてる) 
 
◆はじめて受信した時、件名が「Photos」。なんで、見てすぐにウイルスだな〜とわかった。日本人ならPhotoに「s」なんてつけるわけがないもんね。 
 
しっかーし!!  
 
パソをいじりだして5年あまり、今までウイルスって奴が来たのは、 
4年前のお正月に一通のみ。ネット上にアドレス公開はしてないし、 
友人は少ないし…((T.T)サミシイ…) 
で、ついつい好奇心がムラムラと…メール形式はテキスト。ウイルス対策ソフトは入ってるし、まぁ、開くくらいなら害はないだろう、 
と…(。_・☆\ ベキバキ  あぶねぇ性格。(x_x) 
 
で、見ちゃったんですねぇ。 
 
あーーー。添付ファイルの拡張子はやっぱしEXE。 
本文は「 "LOL!;))))"」 なんだよ〜、これ。 
日本人に送るなら、日本語勉強してから送れよなぁとか思いつつ削除。 
削除フォルダからも削除。 
 
そしたら次の日、「緊急のおしらせメール」がついた。そのアンケートサイトから。見て不安になる。Backdoorタイプだって… 
シマンテックサイトに行ってウイルスの詳細を調べる。 
「どの機会に感染するか」それが知りたかった。添付ファイルは開いてないし、テキストだから感染するわけはないのだけど、(ほんとか? 世の中何があるかわからん、とこの時になって心配する。なら開けるなよ\(^^;)) 
なのに、ない。 
シマンテックサイトのどこを探しても、ない。 
「感染のタイミング」とやらはn/aとかって表示になっていて情報がない。 
もう、サイトをうろうろすること、一時間余。 
Aという情報を知りたければリンク、そこをクリックすれば、「詳しく知りたければここ」なんて、またリンク。 
リンク→リンク→リンク→リンク→リンク…おい、いい加減にしろよ、と腹が立ってきた。何ページもうろうろしたらもう、元に戻るのも一苦労。 
これ、ADSLだからやってられるけど、モデムだったらもう…。 
 
で、あきらめて、トレンドマイクロの方に行ってみたら、 
…10行目くらいに書いてありました。 
 
※「添付ファイルを実行しなければ、感染はしません」 
 
たった、これだけの事…。 
シマンテックユーザーは客層が違う、とでも思ってるのかな。 
テキストメールひらいただけでは感染しない、なんて事は当たり前だから、書かないの? それって、親切じゃないよね。はじめからパソにノートンが載ってる初心者ユーザーだっているんだから。こういうところが、アメさんの会社なんだよ、と再度「外国もののメーカー」って奴に嫌気がさす。 
これくらいの事n/aなんてので手を抜かずに買いとけよっ!! 
 
対してトレンドマイクロは、しばらく見ない内になんか日本人ライクなホームページづくりしてるなぁ、と思った。表現も日本語らしい。シマンテックの直訳ぽい日本語と違う。 
Nortonインターネットセキュリティも2003は評判よかったけど、2004ではいろいろ問題出てるらしいし、何よりひどく重くなってしまったらしいし。 
新しいパソ、例の「間違ったLAN設定」がどうにもこうにも削除できないので、思い切ってお盆にやっと再度リカバリー。買ったときのノートンのアンチウイルスは期限切れしていたので、まだどちらのソフトにしようか迷っていたところだった。で、このウイルスの件で「ウイルスバスター」にしよう、と決心する。初代パソはウイルスバスターなので、追加シリアルで安価に購入できるし、毎年の更新も2000円近くも違うし、最近はウイルスバスターの方が人気高いし、DL版も出したりしてて企業努力が見られるし。 
子供があのインターネットセキュリティをインストールしたての頃の、うざいメッセージにいちいちまじめに考えて対処するとも思えないし…。 
(ちなみに配偶者も同じ。以前このノートで「許可」か「遮断」か判断を迫られたおり、何も読まずにOKを押した、と言っていた…。この親ありて、あの子等あり…なんで私に似なかったんだー(>_<。)) 
 
あー、それにしてもウイルス騒ぎで、結局また時間不足で風呂に入れなかった…。この暑いのにぃ。もとは…自分の責任ですが…(^◇^;) 
posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月16日

敷居が高い…。

foryou_739715611735189a.gifしばらく自分のHPも見ないでいたら、敷居の高いことったら…。 
時間がある、と思うと、かえって何かしなくてはと思って、軽々と日記に 
書き込めないような心情になってしまってました。 
結局、何もする気にならなくて、逃げの一手。 
なんだかいろいろあったはずなんだけどな…。さかのぼってまた書いておこうかな〜なんて(¨;)…。 
 
お盆が無事終了。 
今年は兄弟が全部揃ってにぎやかだった。 
しかし、年々仏間がパソ部屋に成り変わっていってて、 
お盆とか正月とか命日とかっていうと、もう片づけるのがめっちゃ大変。 
おまけに、こちとらもずいぶん頭の回転が悪くなっているようで、 
なんだか時間ばかりかけていてもちっとも片づかない。 
普段の汚さがだんだんひどくなっているせいなのかな〜(^o^; 
 
今年は仏間のパソが二台に増えてしまったので、パソを移動させようか、という話しになったんだけど、結局小さな台によせよせで載せて配置。 
小さなテープルなので、キーボードの置き場もない。 
で、キーボードは絨毯の上に。CD-RWは横向きにモニタの前。 
お盆が済んだので元に戻そうか、と子供に言うと、 
「寝そべってネットできるんだよ〜、この方がいいよ〜」だって。考えられない!! 
 
そうなんだ…。なんかパソで作業でもしないのなら、寝そべっていたって 
ネットはできるもんね。子供たちにとって、パソ=ネット。 
テレビと変わらないんじゃん。なんだか…情けないような…。 
 
◆私はと言えば、再度Accessに挑戦。 
Try Accessさん、と言うところのページを見ながら、せっせと説明通りに 
お勉強。ページ通りにやっただけなのに、なんだか嬉しい(∩.∩) 
おおおーって感じ。こんなんがAccessってできるんだーと感激。 
でもまだ中身はカラッポ。(x_x)…。 
以前わからなかった事が、ロータスのOfficeをいじった事で 
かなりわかりやすくなった。でも…やはり「プログラムを作る」というところまではいかない。 
説明みただけでうんざり。フォームを作るのは楽しいんだけどなぁ。 
なんでもっと簡単に、いろいろな機能をAccessはデフォルトで作っておいてくれないのかなぁ(>_<。)。 
やはり敷居の高いのは一緒でした。 
 
◆今日は半日仕事に行って、午後遅くにやっとお墓参りに行ってきた。 
すぐ近くにあって、短時間でいけるのにちっとも行かない。 
かえって遠い弟の方が、たびたび来てくれているようだ。 
いつも行くたびに謝っている。まぁ自宅にまだお骨も置いてあるので 
あんまし意味がないよーな気がしてしまうからなんだろーけど。 
 
相変わらずの忘れんぼで、塔婆(変換に出ないよ(T.T)…日本人だろーが、作った奴は…)、又持っていくのを忘れた…。 

ラベル:日記
posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。