2006年05月28日

多肉を植え込む

foryou_739754654194265a.jpg

◆先日買った多肉を寄せ植えにして植え込む。 
「十二の巻」がずっと欲しかったのです。 
 
 
かわいい。 
 
 
100円で買ったやつは名前不明。 
多分先っぽがほんのり色づいているぷるぷるしたまぁるい先っぽのやつは 
「虹の玉」 
 
 
ひとつ植え替えで落ちちゃった葉を手前に一個挿す。 
さてさてどうなるかな? 
 
foryou_739754654194265b.jpgちなみに次の写真の右の多肉はサボテンといっしょに寄せ植えでくっついて来た子。

はじめはこんなでした。(2004年11月) 
ぷくぷく太って別人のようです(・∀・) 
 
隣のセダムぽいのは昔から父が育てていたもので名前もわかりません。 
春?にタンポポの様な花が咲きます。 
(三時草、又は照波と後判明 ※後記※) 
--------------------------------------------- 
10/1記 
 

posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

多肉植物を買う

foryou_739754653797919a.jpg

◆刈谷申告の帰りに、三好の「ミキフラワーセンター」に久しぶりに寄ってしまった。
昔園芸に凝っていた頃はここの前を通るだけで胸がどきどきしたりしたもんなんですが、趣味なんていうもんは勝手なもんで、その後パソコンに興味が移ると、今度は刈谷のコンプマートの前を通ると気もそぞろになって、ミキフラワーにはさっぱり意識が向かない。。。なんていう日が続いたものです。
なんでいつも「刈谷」なのかはわかりませんが…(笑) 
地元にない魅力っていうんですかね。
街の店でo(^-^)o ワクワクした事なんてそんなにないのに。
昨年の移動でなにやらいじくっている内に、ちょこっと庭仕事に再び興味がわいてきたということでしょうか。 
 
◆ミキフラワーセンターは通販でしか買えなさそうな、マニアックな花も揃っていてしかも安い事を発見したのがはじめ。
でも植物の管理は良くはなくメインでない棚の植物たちは殆ど放置状態で見捨てられたようなものも多く、可哀想。照明も屋根もなく日没と同時に閉店という店です。
管理が悪い為、時期を越して枯れたような苗木も元の値段のまま棚に並んでいます。でもその数は他の店舗とは比べものになりません。
ありきたりなホームセンターの花に飽きたらここに行けばなにがしかの発見があったりもするのです。
これだけ多くてはそりゃ管理が行き届かなくても仕方が無かろうと思うのですが…ただ…もうすぐ枯れそう、なんてのは捨て値で売ってくれればなぁといつも思う。。 
 
◆今では他でもずいぶんと安くなって来ましたけど、秋植えの球根などの安さは国華園並の安さで、チューリップ100個が1500円とか1980円とか…。12月に入れば投げ売り状態なので園芸好きな御仁は一度は行ってみるといいですよ。 
 
◆申告済んで気も軽く、つい自分へご褒美気分で、置き場もないのでなかなか買えなかった多肉植物がずら〜っと並んでいるのを見て、つい安さに手が出てしまいました。一個100円とか140円とかに魅せられて。 
(でも「自分ご褒美」で100円とか200円の多肉って…ちょっとかわいそすぎかも。私。) 
カーマとかにも売っているのですが、これがちょっとしたテラリウムのような容器に植えられていて、1450円とか1680円とか「ぼりすぎ値段」。
めちゃ小さいサボテン4つ並べて人形並べて1980円とか高すぎじゃね??という気がしてなかなか手が出なかった。 
(書いてる今日5/29日曜日にカーマ覗いたら単品198円で売ってた…orz)
 
◆今こんなミニ観葉ぽいのがはやりらしい。 
玄関先や居間のちょっとした飾り物の変わりに植物を並べるんだろう。 
でも…うちには陽の差す室内のちょうど良い場所は無く、飾れる場所もない。 
玄関はくちゃくちゃだし陽もささない。最近はこの間スクラップにした子供のMR-2のハンドルと計器類をはずしてきて飾ってある。
子供の机も飾る場所がないので玄関になったらしい。
 
いいなぁ、室内に飾る場所のある家。出窓とか?のある家。  
家は昼間家にいないし朝は忙しいのでわざわざ外に出して水やりする時間もない。
で結局ミニ観葉とか買っても戸外に並べる事になってしまうんだけど。 
なのについちっちゃいのを見ると欲しくなってしまう。
 
し か し…植物はいつまでもちっちゃくかわいいまんまじゃない。
 
多肉植物だってちゃんとおっきくなる。
ミニテラリウムみたいに人形飾ってても、すぐに成長してバランス悪くなるのに…みんなどうしてんだろうと、ちょっと気になります。 
 
foryou_739754653797919c.jpg◆ちなみに、今はやりの電磁波を防ぐというサボテン。 
はじめに買ったのは2004年の10月。
これを植え替えて写真載せたのがこの写真。この日記では、11/5のこちらの写真。
こちらは植え替え直後の写真で、3番目のは植え替えた後多少痛んで寒かったために縮こまったような感じになってます。






 
foryou_739754653797919b.jpgで、1年半後の生育後の写真が2番目の写真。こんなにでっかくなりました。 
鉢は同じもの。大きさの違いがよくわかります。 
昔の写真のはじにちっこく写っている3枚葉の不夜城というアロエが、何倍にも育っています(--;)…。生育度の差が出てしまったんですね。
 
バランス取れなくなるっていうのはこう言うことで。
 
サボテン買ったのは去年だと思ってたらもう1年半も経ってたんだなぁとびっくり。そいでこんなに大きくなっていたんだというのもびっくり。 
写真撮っておくのっていいなぁと思いました。

posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ジニアのその後

foryou_739754653005227a.jpg foryou_739754653005227b.jpg
◆5月3日にポットに鉢あげしたジニア。 
5/6にはたった3日でこんなになっています。 
そして次のが、20日。って事は2週間後? 本葉が出てますな。 
棚に入れてあるので、やっぱし日の直接あたる手前の方が大きくなるらしい。でも雨雨雨ばかり…なので日照不足でなかなか花達は大きくなりません。 
 
マジで雨多すぎ!! 
 
こんなんではまたもやパセリが250円なんて事になりそう。。。 
 
だけど、だ。こっちはちょこっと高めのパセリに我慢すればいいけど 
お百姓さんは大変だなぁ。せっかく作った野菜が出荷間際に腐っちゃうんだから… 
 
foryou_739754653005227c.jpg

シャクヤクやバラたちもせっかく咲いたと思ったら雨に打たれて 
クビを垂れてしまいました。無理矢理起こして撮影。 
暮れの無理な拡張工事で根っこを思い切り切られてしまったのにけなげに咲いた薔薇さんです。 
posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

5月決算目鼻がつく

◆毎度5月決算に追われております。(追われておりました?かな?) 
GW明けからずっと残業で、配偶者に「決算が出来るまで」と事務所にこもりきり。子供の夕食配偶者まかせで。しかし…毎度人が12時に帰ってきてるのに、洗濯の一つもやってないのが気にくわない私。 
 とかいいながら、土日は掃除したり洗濯したり、最近できない花の世話なんぞ午前中にやってからご出勤。そんな土日の午前中、配偶者は仕事。つまりは土日にたらたらしてるくらいなら、なんで夜中まで平日仕事してくるんだよ!!と言われても仕方のない状況。 
なにせ午前中は仕事に乗れない深夜派なんでし…m(_ _)m 
 
◆そいでもって、エラソーに仕事に出かけ、「ちょっと休憩」とか言いながら、つい2ちゃんでも開けてしまった暁には、つい…が長引いて一時間も2ちゃんを見ている事もあり。。。orz 
罪悪感にとらわれながら、帰宅なんて事もあり。 
 
だめじゃん〜(--;) 
 
2004年のを見ると、えらいヒマそーな事してるしなぁ。 
日曜日とか仕事しなかったのかなぁ。不思議。 
でもやっぱし日記っていいもんだなぁと思った。 
そして毎度、今度からはちゃんと書こう!と思うだけ。。。(+_;) 
 
◆21日現在、配偶者の協力により、あと3件と言えど、内訳書申告書概況書、殆ど必要事項は2件は打込み完了。残りの一見はどうせ焦っても毎年ギリギリにしか報告は来ないのであきらめる。 
*--------------------------------------* 
概況書を手作りしたのは一昨年なのね…。今は自作Excelの手作り概況書でバッチシ作っています。 
内訳書もExcelの手作りで、事務所のHPを作ったら配布してもいいかな〜。 
とってもお気に入りでございます。 
500円くらいでVectorで売るという手もあるかも〜(^o^) 
*--------------------------------------* 
 
時間がなくなった。又過去にさかのぼって書こうという計画は 
とん挫。また今度です。。。 
posted by 紫猫 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ジニア移植

2006_0503zinia.jpgzinia_pot.jpg








◆ジニアの芽がかなり出揃う。 
昨日暑かったからいっぺんに出たのかな〜。 
でも紫蘇はぜーんぜん出ない。 
 
今夜夜行バスで旅行出発なので、昼過ぎから慌ててジニアを移植する。 
今週しか植える時ないし。。。 
移植はなんといっても「箸」が一番。 
土ごと箸ですくってポットに穴あけてくりくりポテッと植え込む。 
昔はフォークとか使ってやったりしていたんだけど。 

今日庭の雑草を抜いていたら、他の植木鉢に去年の忘れ形見の紫蘇がいっぱい芽を出していた。なんだ…そんなら種まく事もなかったじゃん。 
でも… 
 
半分になってしまった庭をながめて植える場所のない事に気がついた。 
半分って…大きいんだ〜(;´Д`)  
 
工事の前は、本に出ているように駐車場の空きスペースに、 
鉢植えなんか綺麗に並べて置けばいいじゃん、と思っていた。 
けど現実は…鉢植えなんか置かなくても、場所はいっぱいいっぱいで 
ドア開けるのも自転車やらバイクやらにぶつからないようにと気を使い、 
大きな買い物袋を下げていたら通り抜けるのも一苦労。 
まして植木鉢なんか置いたら、けとばしてこかすのは目に見えてる。 
あれは撮影用か、もしくはひろ〜い駐車場に限ると言うことだったらしい。 
並べる場所なんかありゃしない…(x_x) 
 
去年つぶす部分から非難させた、ラベンダーとローズマリーも。 
暮れの12月だったにもかかわらず挿し芽がついて、今伸び始めている。 
なのに植える場所がない。 
最近、菊がやっぱしいいなぁって菊苗なんかも買っちゃったりしてる。 
来年11月の父の十三回忌には、父が逝った頃のように 
庭をもう一度菊でいっぱいにしてやろうなんて去年あたりから思っていたけど、今年買ったって来年の秋に菊がいっぱいになるわけもないし。 
よぉく庭を眺め回してみれば、とてもとても菊でいっぱいに出来るような 
場所はない。 
 
心を鬼にして、増えすぎた水仙とかひっこ抜かなくちゃ、植える場所なんてないらしい… 
半分の庭…つまんない…orz 
 
∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜 
 
さぁ9時だ。いざ靖国へ!! 
posted by 紫猫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の日記から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。