2010年06月29日

ウィンクレリのお客様

ウィンクレリにお客様発見
2010_0629sashigame01.jpg

調べたら、シマサシガメ だそうです。
カメムシ目、サシガメ科。カメムシの仲間らしい。

大写し。
シマサシガメ

で…不思議な事に。

去年の6月10日の写真にも…ウィンクレリの鉢で…
2010_0629sashigame03.jpg

…同じ虫さん(^o^)。

これ、置き場所、去年と違うんですよ。
しかも、ウィンクレリ、今年は花咲いてくれなかったから
植え替えしたのですよ。

どこに隠れてたんだろう?
他のトコでは見ないのに。
たまたま去年の写真が残っていたから
「あ、同じ虫だ」と気がついたのですが。
でも虫さん、去年のより絶対にでかいよね。
同じ個体?なのかな〜

鉢というのは、どこかに隠れ場所でもあるのか??
不思議だ…

---------------------------------------------
ウィンクレリが、数は増えども去年より小粒になってたのが
ショックでした。。。
いくらお水が好きでも多湿が過ぎたかなぁ。。。
くゆらさんとこみたいにもこもこにならない〜(’A`) 
posted by 紫猫 at 02:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花うらら種まきのその後

6月13日に花うららの種まき、発芽で紹介した花うららの
芽…

みーんな消えてしまいました(T△T)…

イミフ。
なんで??

雨に打たれたから消えたのだ、と思っていたけど
場所変えて、ナメクジも来れないよーな高いトコに変えて

一度全部消えちゃったけど、またポツポツ発芽してたので
よかったぁ、残ってた〜と思ってたのに…

また、みーんな、消えちゃいました(´;д;`)

多肉は発芽してからがむつかしい?のかな。
うーん。
多湿すぎたのか?(でもいろんなサイトさんでは、
発芽してからも腰水で、って書いてあるのに…)

ショック(´Д`)ハァ…
タグ:多肉植物
posted by 紫猫 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガネ変えた…でもやっぱ見えないorz

2010_062722410000.jpg


◆メガネが来た。10日かかると言われたのに勘違いして
一週間で取りに行ってしまった…(*´д`*)

もう一週間になるけど…まだ、慣れない。

パソコン画面はよく見えるようになったけど、
庭を一望したり、掃除の為に室内を見たり、
という時の違和感が…(−−;)

「テレビ見にくいかも」と言われたけど
「テレビあまり見ないから」なんて言ってしまったのだ。
よーするにテレビと同じような距離は見にくい、という事だったのに。

結局右目の視力があまりにも出てないから(近視がひどいとの事)
バランス取るためにはこの程度の視力しか
メガネで矯正はできないらしい…orz

…やっぱ手術しないとダメかな?
メガネ変えて誤魔化そうと思ったけど( ´ー`)…。

「あれメガネ、いつ変えたっけ」と、
すぐに忘れるので日記につけておく。
posted by 紫猫 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

綴化 秋の霜とイリア

綴化ついでに。

秋の霜
2010_0620akinoshimo.jpg



お店から来た時から??という感じだったのですが
そのままいくら大きくなっても、
このくちゃくちゃ感のまま、大きくなってるのです(´・ω・`) 

植え替えして増えた部分も、こんな感じ。

フツーの、エケの秋の霜さんの方が好きなんだけど・・・。
これしかないのでしょーがない(*´д`*)

イリアも…
2010_0620iria.jpg
エケさんの、肉厚でプクンとしたとこが好きな人は多いと思うのですが…このイリアも、植え替えしても
このくちゃっとしたまんまでかくなるだけです…

来た時から、え?( ゜Д゜)? これエケ?とは思ったのですが。
ぐぐると、イリアはこんな綴化、多いんですね。

多肉は成長点が変化しやすいんでしょーか。
他の植物ではあまりこういったのは見ないですものね。

どーしたもんだろう…とは思いつつも、
縁あってウチに来た子ですから…。
もしかして、ある日フツーの子になるかもしれないし…

見守るしかありませんね( ´ー`)
posted by 紫猫 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センペル Damask綴化

ウォーターマークの記事で、Damaskの写真の左上に…
2010_0612Damask.jpg
チラッと写っているのですが。。。

2010_0620Damask.jpg

綴化してます…(どう表現するのかわかんないけど)

桃玉さんのところで見て、センペルでも綴化するんだぁと
思ってたらウチの子でも出てました(^o^)

どうなってるのかよくわからないのですが…
近づくとこんな感じ。
2010_0620Damask02.jpg

2010_0620Damask03.jpg

2010_0620Damask04.jpg

増える場所がなくてギュッってしてるとこでも
一応つぶれてはいても、ペタンコなりにひとつの芽として
形成されてるのがフツーなので・・・
やっぱ綴化ですよね。

これからどうなっていくのでしょう(´・ω・`)…
posted by 紫猫 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

一年

2010_0616yoseue.jpg
◆昨夜は怖いくらい、ざんざん雨が降って、
今日はウソのような晴れ。。。強い日射しの暑い日になりました。

雨が本来ならかからないはずのトコのセンペルも
吹き降りでびしょぬれ(’A`)…
朝見たら、ぷくぷくにふくれてました^^;
水をいっぱいいっぱい吸ったのね。

日中があんまり暑くなったので、センペルが溶けてるんじゃないかと、心配して帰ってきましたが
いちおー大丈夫だったようです。
よかったぁ。ε−(´。`;)ホッ
ちょっとは風もあったからよかったかな?

はらはらしました。
はやく日よけしないとなぁ…。

去年は6月7日くらいに、Opitzがやられた写真が残ってました。
それから15日に、お日様に当ててあげようと出したエケたちが
1日で太陽にやられて悲惨な事になったようで。
今そのエケさんたちは、いっぱい子をふいていますが…

去年の暑さはやっぱ半端なかったみたいです。

去年の写真たちを見てると、センペルも、もう緑々してて
センペルのお子さまがぁ花がぁー(でした^^;)〜
(◎_◎) と毎日わぁわぁ
騒いでたようです。
今年は…アケナテンがのびのびしてるけど
まだ花芽かどうかはわかんない状態です。

2010_0616Akhenaten.jpg
これは5月28日の写真。

今年はまだ綺麗な色を保っているものもあり。
去年はわからなかった子が、ウォーターマークを出してたり。
毎年いろいろ違うのね。
昔の写真を見てるといろいろと楽しいです。
ああ、もう一年経ったんだなぁと。。。

なんだかSMGのセンペルが来たのが
一年前とは…とても思えない。時の早さを痛感してる割には
SMGセンペルってずっとずっと前の気がしてしまう。
…結局あれから買ってない〜^^;

◆まだ植え替えの済んでないもこもこさんもあって
特にもこもこの可愛い巻絹系は残ってます^^;

あと、芽が出た花うららの鉢。
絶対に雨の当たらないだろう棚の二段目、他の鉢の下になるトコに置いてあったのに、昨夜の雨のしたたれがかかったようで
土が水で穴になってて、いくつか芽が消えたり倒れてたり…。
(´・ω・`)ショボーン。。。むつかしいです。
---------------------------------------------
上の写真は、いつもの樽の寄せ植え。

今年は虹の玉と夕映えと姫笹が旺盛です。
毎年いろいろ違った姿を見せてくれます。
消えたと思ってたレッドチーフも、いくつか隠れてました。

主だったセンペルは今は殆ど陰に隠れてひっそりと咲いてます^^;
やっぱ虹の玉は強い〜。
強くてきれいで手がかからなくて。虹の玉大好き。
あんまり一般的になりすぎちゃったみたいだけど。

一番最初に、多肉にはまるきっかけを作ったのは
虹の玉だったなぁと、この子たちを見て思い出しました(^o^)

すてきな一枚が撮れたのでうぷ。
posted by 紫猫 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

いきいきと

◆はやぶさの帰還嬉しかったですね.+:(・∀・):+. 
壁紙をはやぶさに変えたつもりだったら…
かぐやだったよ(´・ω・`) 
JAXAからもらってきました♪

2010_0614komochilenge.jpg
先月くゆらさんからいただいた多肉たちが、違う環境に慣れたのか
いきいきと輝いてきました♪

岩蓮華だと思っていたら、子持ち蓮華だったのですね〜^^;
※前のも直しておかなくては。まちがえてごめんなさい。

色合いもステキに、くりくりカールみたいなお手々。
て、直線なのになぜかくるくるしてるような感覚に囚われるのです。
ちゃんと見れば、センペルさんのランナーと同じようにまっすぐ伸びてるのに^^;

2010_0614himesyuurei.jpg
姫秋麗も健康そうな顔つきになってきました。

2010_0614misebaya.jpg
ミセバヤのてっぺんがほんのり色づいてきた?
大きくするとそんなでもないのだけど…花芽が出てくるのかなぁ。

ミセバヤって絶対に、プルケルム(Sedam Pluchellum)に似てますよね。
プルケルムのでかいのがミセバヤなのかしらと思うほど…。

2010_0614baby sun rose.jpg
ベビーサンローズも、花を咲かせ始めました♪
とてもかわいいです。
ちょっとこの子も育ちすぎ?
よーく考えたら…液肥を一度ばかりやってるかも。

そのウチ、あちこちで咲き出してくれるかしら。
楽しみです。

わさわさと元気になってきた多肉たちを見ると、
梅雨入りで、なんとなくだるいのだけど、
元気が感染するみたいで、しばらくニコニコしています(^o^)
生命力にあふれた多肉たちを見るのは楽しいです。

(で次に、わさわさしすぎのやつを見て、植え替えしないといけないなぁと今度はユーウツになったりするのですが…orz
考えるのを辞めて部屋に戻る、と(笑)それの繰り返し。)

梅雨入り…雨が降り出しましたね。
これから、あつい夏が来ます…。
もう半年も過ぎたなんて、信じられないなぁ。
去年からの写真を、成長の写真探しつつ眺めながら
時の早さをまたまた痛感するのでした。
posted by 紫猫 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

プミラの成長

種まきの話題ついでに、去年まいて芽の出たプミラのその後です。
2009年(去年)の8月に載せたプミラの赤ちゃん。
プミラのあかちゃん
その時のエントリはこちら

やはりプミラでした♪

これは、上の写真と同じ日の違うショット。8月2日。
発芽の早かった子からは、もう双葉から本葉が出かけてる頃ですね。
2010_0614pumila01.jpg
最初はプミラかどうか疑っていたのでか、
探したけどこれ以前の写真はなかった^^;

8月16日…
2010_0614pumila02.jpg
本葉の次の葉が出てきてます( ´ー`)

2010_0614pumila03.jpg
9月5日。プミラらしくなってきました。もう粉をふいています。

2010_0614pumila04.jpg

今年の2月。
2010_0614pumila05.jpg
11月くらいにアルミ缶鉢に植え替えし、
その時に多少は根が傷んだのと、冬があったので
むしろ小さくなった?かも…
植える時の高さもありかも。。。

そして春。
2010_0614pumila06.jpg
大きく成長してくれました(^o^)

But今年の春は、花はまだつけてはくれませんでした。

親は?…場所がなくてフレームの中にいたせいか、
こちらも花はつけてくれず。
去年はフレームの中で、知らない間に蕾をつけてくれていたのですけどね〜。栄養足りなかった?

ちなみに以前に載せたプミラの花。
2009_0419pumira.jpg
こんなにかわいいのです♪
来年は、たくさん咲いてくれるといいなぁ( ´ー`)

◆今日、花屋さんにカランコエの小さな開花株が売っていました。
今頃カランコエ?
カランコエと言うと、10月とか11月、という印象なので( ゜Д゜)ハァ??でしたけど、去年冬の寒さで蕾がやられてしまったカランコエ、今ひとつだけ咲いています。
プミラは花期3月〜4月と載ってますが、
よくあるカランコエは短日植物ですよね。種類によって違うのですね。

◆今気がついたけどプミラも、頂点をカットして分枝させた方が
良かったのかなぁ?…ひとつもしてないや(*´д`*)
posted by 紫猫 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

花うららの種まき、発芽

2010_0613hanaurara01.jpg
花うららが発芽しました(^o^)
20日ほど前、花うららに種がついてたので、またまた「たわむれ」に
撒いてしまいまったのです^^;

写真が残ってました…
2010_0613hanaurara06.jpg
パンジーみたいに朔果がはじけて、種飛ぶんですねw
これを土の上で、爪でパンパン!!ってはじいて
残ってた種をはじき飛ばしましたw 微細タネです。

でも撒いた鉢が駄温鉢だったため半日ほどで乾燥してしまってました。
で日陰に置いて、その後できる種を追加でまたパンパン。。。
先週あたりからポツポツ、かわいい芽が出てきました♪

追加は3回くらいはやったので、
いったいいつのが発芽したのかは不明〜(^o^;
最初は雑草かな?と思ったけど、同じようなのが出てるので
多分花うららなのだろーと^^;

3つほど芽が出た翌晩、ふと思い立って夜中の12時頃
この鉢の様子を見に行ったら…
なんとナメクジがっ(゜△゜;)!!
鉢の縁でとぐろ?巻いてました。。。
ガーデンテーブルの上だけど、テーブルの上は蘭と多肉で
いーーーーっぱいなので、多分蘭あたりから移動したのでしょう。
危機一髪でした。花うららさんが呼んだのでしょうか?

その翌々日も夜9時頃見に行ったらナメクジ…。
危機一髪が二度あって、二度とも(他の日は見てないのでわからないけど)無事ナメクジ駆除して、今ここまで増えました♪
ちゃんと呼んでくれたのだもん(^o^)
て。この二度の奇跡はなんなんだろう?
花うららさん、育つ気まんまん?

(種まきの敵は、ダンゴムシとナメクジなんですよね〜。
ダンゴムシは種を食べちゃうし、ナメクジは出た芽をたべちゃうから。)

近づいてみます。
2010_0613hanaurara02.jpg
ぬめぬめして見えてるのは、種まきの土に含まれるピートモスです。

種まきの土なんて何年前のかわからないくらい古いんですけどねw
ピートモスは水遣りすると浮いてしまい
種が沈んでしまうので、気に入らなくて
ガーデニングに凝ってた頃は、赤玉土の細粒を使っていたような…
だからほんとにずっと戸棚に残ってたやつなんですが…
無事発芽してくれたようで( ´ー`)
(いかに「たわむれに撒いた」かがわかる(^▽^;))

もっと拡大。
2010_0613hanaurara03.jpg

2010_0613hanaurara04.jpg

2010_0613hanaurara05.jpg

いやぁ〜。デジカメの威力はすごいですヾ(^v^)k
自動でここまでピント合わせてくれて。
ワタシの目じゃ、とてもこんなのは見えません。

多肉も最初は「双葉」なんですね〜、いつも感心します。
なんか不思議。。。
双葉が、ちゃんと「ふたば」になってる芽と、そうじゃない奇形も
あるのですね。

パンジーなんかだと、発芽しかけた時って種が割れて
もうすぐ発芽しかけの種なんかがまわりにころころあるんですが
この写真だと、種はしっかり沈んでしまってるようです。
発芽前の膨らんだタネなど見てみたかったのですが…
ピートモスの入った土ではこれは難しいらしい。。orz

一番下の写真に、開きかけの芽が写ってますね。

昔は、種蒔いて、発芽した日は、一日中ニコニコしてました。
園芸の醍醐味っていうか、いのちの不思議を感じる一瞬ですよね。

それをこんなふうにして眺める事ができるなんて。
マクロレンズもなしに。
いい時代です( ´ー`)…

て。

これが全部育ったら、どーする気だ?
置き場ないのに…(−−;)

---------------------------------------------
今日、あきらめてメガネ作ってきました。

一週間もかかるんだって。おそっ。

右目、0.4までしか矯正しても出てないって言われてしまった…orz

でもね、こんな発芽を見る時や、タネ採りする時は
貴重な「目」なのです。2pくらいまで近づけば右目なら
こんな細かいのも見えるのでした。
左は、視力は出てるけどこんな細かいのは全然見えないのです。
右目GJ!!
posted by 紫猫 at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

ウォーターマーク

◆ネジラミの件では、恥かいちゃった…^^;

ぐぐる時に、「センペル 根 白い粉 病気」って「病気」を入れてたのでひっかからなかったらしい…orz

ネジラミならいっぱい写真付きで出てくるのに…
「ダニ」はアタマに浮かんだんだけど、シラミは出てこなかった。。。
(´・ω・`)

こんど見つけたら、もっとよぉく近づいて見てみよう。
て。。。この目では無理かな? 見えないかも。
虫眼鏡買ってこないとだめだなぁ。

乾燥が良くない、という事なので乾燥恐怖症になりました(’A`) 
夏場どうしよう〜(−−;)

--------------------------------------------
◆ところで…暑くなってきました。
心配して毎日ウチに帰ってくるのですが、今のトコセンペルさんたちは元気にしています。
ひとつ、先週土曜日にやられたロココが★になったけど…
クビ切ったけど助からなかった。なんで1個だけ??

でも他の子は元気で、日増しに、ウォーターマークがきれいになってきました。

マーマレード。紅葉もとてもすてきだったけど
今もとても素敵です。
2010_0612Marmalade.jpg

毎朝うっとりと眺めてて、つい出るのが遅くなってしまいます。。。
一週間前の写真と比べると、葉っぱも緑が多くなってはきたけど。
はつはつしてて元気そうです。
一段と大きくなってきました♪
こんな状態が続いたらいいのになぁ。

2010_0612Royal Ruby.jpg
RoyalRubyも…

2010_0612Lilac Queen.jpg
ライラック・クィーンも…

赤い時もすばらしいけど、植物としての生命力に満ちあふれたような
今の時期のセンペルも本当に美しいです。

赤くならない緑の子も、ウォーターマークが入ると…
2010_0612Damask.jpg
Damask.+:(・∀・):+. …すてき。

ああ、早く植え替えしてあげなくちゃ^^;

お子さま箱のエルグレコもいっちょ前に…こんなに綺麗になりました。
2010_0612El Greco.jpg
エル・グレコっていつも素敵。とても大好き。
posted by 紫猫 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

センペルの病気?根に白いもの→ネジラミらしい

2010_0607ne01.jpg
やっと写真、撮れました。ちょっとピンぼけですが…。

元気がない時、痩せている時、成長が遅い?と思う時
よくこうなっています。

白いモヤモヤが根っこについています。
もちろん、根っこだけでなく、土全体に回っている時もあります。

2010_0607ne02.jpg
近づいてみました。

カビ?でしょうか? 菌糸?
(追記 もしかしてネジラミ?)

沈丁花やクレマチスに発生する、白絹病などとは明らかに違います。
白絹病はプツプツの菌核が見て取れますが、
これは見えません。モヤモヤのものがついてるだけ。

ぐぐってみましたが、わかりません。

しつこいか、と言うと、ぜーんぜんそんな事はなく、
木酢液の原液程度の消毒で消えます。
濃いめの木酢液に根っこをつけて洗い、よぶんの根をのぞき、
鉢は水洗いして、土の総入れ替えでセンペルはすぐに元気になります。

前項の寄せ植えが、この状態でした。
長く(1年程度ですが)植え替えしてなかったものによく出ています。

最初は「酒井」に出ました。

拡大。ピンぼけ…orz
2010_0607ne03.jpg

2010_0607ne04.jpg
カビとは違うような?? 結晶があるような気も…。

アセフェート粒剤(オルトランとか)の溶け残り?と
思ったこともあるのですが…よくわかりません。

センペルに虫がつく→あわてて粒剤を撒く→撒きすぎる
という経過なのかも?
確かに、粒剤を撒いた鉢に多く発生してるような気もしないでもない。


何かご存知の方、いらっしゃったら教えてくださいませ。

→どうもネジラミかも?
て…殺虫剤で消毒って書いてあるよ(゚Д゚)〜
木酢ではダメなのかな?
目が悪いから…虫までいるとはわかんなかったよ〜
でも今まで木酢で洗ってすぐに元気になってます(−−;)
わかんないよぉ…
アセフェート粒剤はネジラミには効かないのかな?

→ダイジストン粒剤だそうです…orz
乾燥させすぎるとよくやられるそうです(−−;)


---------------------------------------------
なんかここのとこ、プラウザのタブ閉じたらIEが落ちる、という状態が…。
こまったもんだ(−−;)なんで?
書きかけで落ちるからボツになるよ〜(*´д`*)
posted by 紫猫 at 03:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

押し合いへし合い^^;

2010_0607lagger0301.jpg
◆3月にはこんなだったLaggeriが…

2010_0607laggeri0530.jpg
こんなに。

押し合いへし合いでつぶれてる…

秋、他のサイトさんを見て、
自分はいっぱいまで土を入れていたので
ああ少し控えれば、子供が自分の鉢で着地するかも、と
土の上にいわば「チルドレンスペース」を
(ウォータースペースからもじり)作ったら…。

つぶれた…orz

親がこんなにでかくなるとは思いもよらず…

2010_0607cornelia0911.jpg
Corneliaも…

株が残ったように立ってるのは…花芽の後ですね。
去年花がついちゃった〜と言って騒いでいたけど…
花の写真はこちら
ちゃんと花後も生存or他の子が残った?

で。こんなに〜^^;
2010_0607cornelia0530.jpg

…こうなる前にどうにかすべきだった…orz

でも急に、なんですよね〜。
Laggeriと同じで、4月まではどって事なかったのだ。

とりあえず分けて、秋に放出せねば(´・ω・`) 

2010_0607yoseue02.jpg
これは1月の写真。去年の2月に植えた子たち。
子も出さないし痩せてるので?と思って見てみたら、根に白いもやもや。

で植え替えした直後の写真です。

それが…
2010_0607yoseue01.jpg
肥大化しすぎ…(’A`)
肥料入れすぎたんですかね(−−;)やっぱ。
あまりかわいくない…。

この時に植え替えしたのはぜーんぷ、肥大化したよーな。
夏にやばいかもしれない…。
5月頃は色合いもいい感じだったんですけどねぇ。

雨が多かったのは理由ではなかったらしい。
この棚は雨ざらしではない。

…今日(日曜)はこの子たちも分けました。
いっぱい下の方で、つぶれてましたorz
反省。肥料はもう、いれないどこう…。

★植え替えしてて思ったこと。
鹿沼土が多い土、根張りいいですねw
毎回配合はテキトーなのですが、鹿沼の多い時のものが、
しっかりしてていい感じでした。
posted by 紫猫 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

長い春

2010_0606DarkPoint.jpg
◆6月に入ったけど、今年は結構涼しくて
夜中なんてちょっと寒いくらいの日が続きました。

のせいか、直射日光が当たらないトコにいる子は
今でもかなりきれいです。

写真は、ダークポイント。
5月よりずっときれいになってきました(*^。^*)
愛知ほど暑くない地域なら、これが本来の色なのかも♪

2010_0606benimakiginu.jpg
アルミ缶鉢に植わってる大紅巻絹。
とてもきれいです…子供の数が、すごい事になっています。

どうしたらよかっぺ?^^;

つばささんのセンペル写真を見ていると、
え??これこんな色になるの?と思うものがたくさん…
愛知は、5月といえばもう夏日いっぱいですから。。。
今年はありがたい〜。
加えて、日中も花曇り?のようなあまり暑くない日射しの日が
多いような。
去年の記録を見ると、5月26日に、もうすだれで日よけを
作っていたようなので、去年はホント暑かったんですよね〜

◆しかし…今年はまだそんなにあせらないでも良さそう…と油断をしてたら、昨日土曜日はめちゃくちゃ暑い日で、日射しもとても強く
あわてて、露天に並べたカゴを東側と玄関の屋根の下に非難させました。
去年夏に並べた西側は、まだちょっと早い感じ。

先週分けたRococoの1つが、ちょっと昨日のお日様にやられた感じのシワがよっています…orz

2010_0606RoundRobin.jpg
100均の、軽石鉢。彫刻刀で穴をほじほじ大きくして植えています。
鉢が小さいのでイマイチ成長は遅かったのですが
今頃きれいになってきましたw
いずれも、ミモザの木の木陰になる棚に並んでいます。
木陰は夏場はありがたいのですよね。
でも…ホントは夏前に枝を払わないと、来春花芽が…^^;
難しいところです。。。

2010_0606Pacific Hep.jpg
秋に桃玉さんからいただいたPacific Hepも、
今頃きれいに色づいてきました…。

5月はまだここまできれいにはなってなかったのですよ〜。

◆今年はいつもより長い春で、センペルたちも過ごしやすそうです。
あまり春が暑くない地域なら、こんな事が毎年あるのかな?

でもつばささんトコも「もう色褪せてきた」とか書いてらっしゃるので
そうでもないのかなぁ。(´・ω・`) 

て…低温障害がお米や野菜に出ているそうで・・・
あまり喜んでばかりはいられないのですが。

雨も降らないし。…去年もこんなでしたよね、雨は。
1ヶ月降り続いて、次1ヶ月一度も降らず、バカ暑くて…
修景バラとエリカが枯れたのでした…。

---------------------------------------------
昨日と今日で、いくつか鉢を分けましたが…

とてもじゃないけど、全部は無理ぽい。。。
置き場の事を考えながらたらたらと分けてます^^;

もう誰かに送るにはすぐに暑くなるだろーし。。。

て。分けるの遅すぎ。5月の休みが使えない人なのでしょーがないのだ。と言い訳。
今年はヒマそーにしてたけど。。。

◆ところで水遣り、今の季節、皆さんはどーしてるの?
もう水切りしてるのかなぁ。

私は今の内に水飲んどけよ〜と昨日、今日はいっぱいあげちゃいました。先週2日ほどやらなかった子が、黄色くなったよーな気がしたので。水をあげると、なんか元気ぽい。。。どうなのかな?
posted by 紫猫 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷奇

迷奇
◆中国はあまり好きではないのですが、(あまり?(笑))
なぜーか、20年(?)来中国の化粧品使ってますw
下の娘が生まれる前だったと思うので…
もう20年以上ですね〜。

中国共産党はだいっ嫌いなのですが、
なーぜか、この化粧品は「人民解放軍」由来だったりしますw

迷奇というクリーム。
化粧下地の変わりにずーっと使いつづけてます。

これ、確かにいいんですよね。つけた日の翌日とつけなかった日の翌日の状態が明らかに違う…。
なんか怖いモノでも入ってんのかなぁ。
でも、何より安い^^;

んで20年来使ってて、現実シワもないし。
これは…生来の脂性のせいなのか迷奇のせいなのかは
わかんないけど…^^;
ホントの年を言うと、「何を使って見えるの?」と聞かれる事もあります。

タバコ吸うし、夜更かしするし、睡眠時間平均5時間くらいだし
化粧落とさずに寝るし、およそ肌にいい事はなにもしてないのだが。

昔、一時期、スチュワーデス(ふるっw(゚o゚*)w!! 今はフライトアテンダント?言い方変えても一緒だろー^^;)
の口コミで拡がったとかで日本でブレイク。
当時、町内会で回ってくる通販のカタログでは、9800円なんて
値段がついてました(^−^;

最初はフェリシモで買って1個1500円くらいだったかな?
それが5個セットで4800円くらいだったよーな記憶。
それがフェリシモと縁遠くなって、一度か二度ネットで注文。
ここ2回ばかりは、コスメデネットで買ってたんですが
どうも今はもう入らないらしい・・・(*´д`*)
2回、と言っても1回に5個買って、下地にしか使わないので、
だいぶん長いことあるんですよね〜。

◆ちなみに…

今の元で1000円未満とか。20年前の1500円でも
ぼりすぎの値段だったのねぇ。町内会の9800円て…何だったの?
10年くらい前はデパートでも出てて、
3500円くらいでしたよ。デパート強し^^;

◆今度、また無くなってきたので、コスメデネット行ったら、
欠品中とか。 困った…(’A`)。

ぐぐると、友誼商店というのが出てくるんだけど、
これが本物かどうかがわからない。
写真は銀色のラインだからニセモノ?と最初は思った。

なにせ迷奇、とにかくニセモノが多い。なんせ中国だし^^;

2回、ネットで以前に注文して1回、ニセモノらしいのに当たった。
クリームは白いサラッとしたものなのだけど、
この「ニセモノ」と思われるものは、少し固めで、透明がかっていた。
いわばワセリンみたいな感じ?
でもまぁ勿体ないのでしそのまま使ったけど。
(使うな!☆\(− − ) バシっ!)
別になんて事はなかった。
コスメデネットのは本物ぽかった。
(て、元々のフェリシモからして本物かどうかはわからんのだが)

で。

いろいろぐぐってみたら、こんなページが…。

平成 11年 (ワ) 8085号 商標権侵害差止等請求事件

つまりは「株式会社ジェー・ピー・シー」というトコが、迷奇の販売元と日本における販売独占契約を結んだのに、コスモビューティーというトコが日本で販売したのは権利の侵害だ、と裁判を起こしたらしい。

で、この「コスモビューティー」ってトコが販売した分の内、
一部はニセモノだった、と裁判所は結論を出している。

なんかコスモビューティーって名前と、コスメデネットって似てる〜と思っていろいろ調べたけど、どうも関係ないらしい。
これは平成8年あたりの事件なので、その後どうなったかはわからん。

でもこの判例記録の中に友誼商店が、北京亜美日化廠の中国における正規販売店、とあるので…
被告が,北京亜美の中国での正規販売店である北京友誼商店で購入した商品の外観は,以下のとおりである(なお,北京友誼商店が北京亜美の正規販売店であることは,乙121により認められる。)。

どうも友誼商店、で出てるのは本物らしい。

という訳で、友誼商店で買ってみますか^^;
あー時間くった。

今知人のダンナが上海に行ってるので頼もうかとかいろいろ考えたんだけど。ニセモノ買ってもらっちゃっても困るし(´Д`)…

ちなみに、友誼商店のは銀色ライン。
こちらで検証されてる「本物かニセモノか」で出てくる迷奇は金色ラインです。
コスメデネットで買った以前のものも金色ライン。

でも考えて見りゃ、20年から25年間も同じデザインで同じ商品出してるってのがおかしいのですよね〜。
しかもこの経済成長しまくってる中国で。
前のデザインは、日本向けに出してたデザインらしい。

この銀色もきっとそうなんだろうな。

と言うわけで注文してみますよ〜( ´ー`)

でも。

このニセモノ本物載せてる、
リンク先香港商社?
今材料が不足していて、納品が遅れている状態です、とかご丁寧についてるのですよね。
じゃ友誼商店で出てるのは何?という…

でも本家本元の、北京なんたら(めちゃくちゃ重いので注意)
ではちゃんと出てるんですよね。迷奇。
しかもセール中?とか。

材料ない、なんて…ホント?

今はチューブのもあるのか…

中国がらみだと何かと心配ごとが多いですね〜。

--------------------------------------------
で、です。

上記の裁判の記録と判決文を読んでみると、
どうも「北京亜美日化廠」というトコは、(株)ジェー・ビー・シーというとこと独占販売契約を結んでいたにも関わらず、
その卸先である商社が、他社に販売してたのを黙認し
その商社に卸していたらしいし、
きっと担当者とか係の人とかが、上は契約結んでたけど、
勝手に他社に販売してたんだろーなぁと、つい勘ぐってしまう。

そこんとこがまた、中国らしい訳で …ε-(´・`)…

あと、日本の裁判だから仕方がないんだろうけど、
その卸先などが北京亜美日化廠から仕入れした記録なんかは
全部は出てこないんですね〜。

中国人ってホント何でも書類って捨てちゃうんですよね。
電話の明細とか絶対に捨てちゃう。領収書だけは取っとくみたいだけど、請求明細が証拠書類として必要なのだ、と初期に必ず教えてあげないといけないのですよ。
そういうお国柄、らしいです。

というお話。(^o^)
タグ:化粧品
posted by 紫猫 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

サボテンの花が咲いた♪

2010_0531sumiremaru02.jpg
土曜日にサボテンすみれ丸の花が開花ヾ(*´∀`*)ノ♪

朝水遣りの時、ちょぴっと開花しかけてるのを発見(`・ω・´)。
2010_0531sumiremaru01.jpg
わーい((o(>▽<)o))♪といっぱい写真撮って、
洗濯干してからもう1回のぞいてみたらもっと開いてた。

そっか…サボテンの花ってひょっとして、
昼間しか開かない?

ぐぐってみたけどわかんなかった…

2010_0531sumiremaru03.jpg
透き通っててほんとにきれい.+:(・∀・):+. 

実は去年も蕾がついたのだけど
5月15日頃で、朝の水遣りで「もう咲くかな?」と思っていたら、翌日はもうしぼんでいたという…(´;д;`)…なんで?と思いました。

今考えると、昼間に咲いていたのかも。
咲いてる時間短いのですね。でも翌日の昼間も、もう一度咲いてました。ひとつ増えて^^;
あまりあわてて写真撮らない方が、いいのね〜。
5月だと残業続きだし、昼間咲いてくれても見られない。
今年はちゃんと休みの日を選んで、咲いてくれたのかな♪

サボテンの花って、ほんとにきれい。

このサボテンは、2008年6月、チベット問題でキャンドルライティングに行く前に、チベット写真展を見に行った折、その前のスーパーにちょこっと入って見つけたもの。
その時の…チベット展の記事はこちら

このサボ、「固める砂」に植わってる。
上の方は固まってるけど、ちゃんと生育してるんですね〜。

2010_0531sumiremaru04.jpg
今見ると大きさは殆ど変わってないです。。。orz
白いフワフワの部分が…ちっこくなってる?みたい。
今はこんなにフワフワしてないです。
調子良くないのかな??

ただ、やっぱ固まる砂だから??
でもそんな土のせいか土際が汚れる事もなく、ずっときれいです。
(昔からウチにあるサボテン君は、いつも地際が変色してしまう)

◆昔の写真をあさっていて、ついでに2年前の、綾錦の写真みつけた。
2010_0531ayanishiki.jpg
すてきでしょう?

…この頃は元気だったんだよなぁ(−−;)
なんか今は、イマイチ元気ありません。
どうやっても葉先が枯れこんできてしまってます。

他にも枯れてしまった薔薇も…この年にはきれいに咲いてました…

植物というのは難しいものですね。。。
タグ:多肉植物
posted by 紫猫 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。