2010年08月02日

夜の水やり-蚊取り線香

2010_-0801katori.jpg
◆日中は暑いので、夜、10時過ぎに水やりします(´・ω・`)

帰宅も遅く夕方は無理だし、まだ暑いし。
朝も8時くらいにはもう暑いので、6時までに水やり出来なければ
植物の鉢に残った水が煮えてしまいます…。

6時なんて絶対に起きてないから(−−;)…

で夜、ひどい時はうたた寝から起きて、夜中の1時とかに水やり。
これだと朝はまだしっかり濡れているので、夜まで大丈夫です。
という事は、1日1回で済む、という事でもあります(*^。^*)

問題は 

皆さんもしてると思うけど、今どきはやりの、虫除けを
1個1200円くらい出して3つ、庭に吊してあるのですが
ぜーんぜん効き目、ありません(*´д`*)…

あれ、ほんっとに近くしか効き目ないみたい。
損したぁ(´Д`)…もったいなかったよ。

で蚊よけで一番効果があるのが、やっぱ蚊取り線香。
匂いが庭に漂うだけで、殆ど蚊はよって来なくなりますよね。
だけど問題は、どう自分の近くにこの蚊取り線香を保持できるか、です。

腰にくっつけるタイプの、石綿つきのものが売っていますが
この石綿がくせもので、案外火が消えやすい。
消えた瞬間に、蚊がわさわさわさっと寄ってくる…んだから
危なくて使えない…。

でいろいろ考えた末最近どうしてるか、と言うと

写真撮るのがメンドクサイので描いてみた。ヘタだけど^^;

活け花に使う針金。細ーい針金。
あれを蚊取り線香の穴に挿して端を折り曲げます。
細くて簡単に曲がるので、どこにでも引っかけられます。

ウチは特に、日よけはスダレだからスダレを載せてある支柱でも
スダレ本体でも、そこらの枝も、軽いからほんとに細い枝でも
どこにでも引っかけられます。

蚊取り線香の穴って案外狭いのでこれくらいの細い針金でないと
通らないのですよね〜。

これが一番便利。
最後まできれいに火がついててくれます。
途中で消えたりもしません。おためしあれ。
て。誰でもやってる?

夜中に、ヘッドライトつけてこの蚊取りを持ち歩いて
庭に水撒いてるんですよ。なんか笑えるかも?

…あの、「ムシコナーズ」あたり、へんなハーブの匂いじゃなくて
蚊取り線香の匂いにすりゃもっと効果あるんじゃないのかなぁ。
posted by 紫猫 at 02:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酷暑日続く…

「とんでもない暑さ」とかなんとか書こうと思っていたら(一週間前)、
雨がざんざん降って、それから又むしむしした日が来て、
昨日、今日は(土日の事です)また夕立とかんかん照りと…。

…だれています。さぼりすぎてしまいました^^;

センペルさんの被害もだいぶ出てます…。
猛暑が言われた7月25日頃など、38度越えなのですから…
もう人間様だってうだってるのに。
35度じゃないですよ、38度。お風呂なみの温度だし(−−;)…

いつもは事務所の冷房の中にいるので、正直、暑さの加減がわからないのですが、先週の土日自宅にいてわかりました…。
ドアを開けた瞬間にモワァ〜ッと入ってくる熱気。
もう外に出る元気もありませんでした。

とは言えそんな事も言ってられないので、先週の土曜日には確か、
日よけをし損なっていた残りの部分に日よけしました。

ウチの日よけは、スダレです。
遮光ネットは近所のHSでは黒い50%のものしか売っていないので
スダレを使っています。。。毎年使えるし。

2010_-0801sudare.jpg

物干し竿に園芸支柱を差し渡して、その上にスダレ乗せて、
大型ピンチで止めるだけです^^;
日射しは刻々と変わってきてて、7月中旬と今とではもうかなり
違ってきてます。高さが真上からだったのが陽が差し込むように
なってきてます。それに合わせて調節もしやすいのです、これ。

て…大がかりな事が面倒なだけですが。。。

2010_-0801sudare2.jpg
園芸支柱を棚にくくりつけて立たせ、それにまた支柱縛り付けて
その上にスダレを乗っけるというのも先週作りました。

去年は傘挿したんですけどね。。。傘よりはいいかなと、苦肉の作^^;
これは文具屋さんでもらってきた商品陳列棚を園芸棚に使ってるもの。

かっこなんて無視。。。金かからないように、お手軽に、というのが
一番の基準ですから、うち(笑)

なので火曜日あたりの大風では、かなりずれてました、スダレ。
台風が来たら、もうすぐにダメですけどね。

それでもこの日よけをしてから
見事なもので、1日で土がからからになるような事はなくなりました。
日よけの効果ってすごいです。

もっと早くしてあげればよかったです…(´Д`)

直射ではないけど1日のウチの何時間か、直射の当たってしまうトコにいた
一部の子・・・危なさそうな子は、23日の猛暑日にクーラーのある室内に非難させましたが…
2010_-0801.jpg

…この後いくつかが…お亡くなりになりました_| ̄|○…

グレープトーン、
パシフィック・セカンドトライ、
それからこの写真に写ってる右上のmeissemも、
この後ベタベタしてダメになってしまいました。
SMGから来て、去年どうにか1つ、夏を越して
今年は子も出してくれていたのに…

去年載せたmeisee…
2009_1207meisse01.jpg
ありし日の姿です…(´;д;`)

もっと室内に早く非難させるべきでした。。。orz

室内は、日中蒸れる、とは言ってもあの灼熱地獄とは全然違いますし。
1日の内の何時間かはクーラー入っているので、止めてからも
かなり何時間かは涼しいのですが…

ダメージが強すぎたようです。。。

写真は、一度ひどいダメージを受け、室内で少し状態が良くなった時の
写真です。
実際はこの後、またちょっとダメージ受けて
瀕死の子もいたりします…orz

それでも先週の38度越なんていう日は今のところなく
せいぜい36度とか37度なんですが…
似たようなものか(´Д`)

体力そのものがセンペルたちに無くなってきているので
いくつ今年の夏を越えられるか…

毎年どんどん夏が過酷になってきてるような気がしますね。

西側に非難させた子たちの中にもちらほらやられる子が出てきました。
去年の教訓で、完全にカリカリにしてしまうとダメだとわかったので
時々霧をふくのですが…これがまた程度がむづいです(−−;)…

あと、セダム類が…
シルバーストーンと、コーラルカーペットが逝ってしまいました(T△T)

ガーベラのはっぱが焦げましたから…
とんでもない暑さ、だった事は…確かです。。。

日本が38度だぁと騒いでいた先週、
インドネシアやフィリピンや、マレーシアなどは
曇りとはいえ28度前後の気温だったと言うのですから…

笑えません…(´・ω・`)

日本は赤道直下の国より暑いらしい…

ちなみにその日のイギリスの気温は、18度でした…。

日本でセンペルを育てる事自体に無理があるのでは…と
思ってしまった一瞬でした。
posted by 紫猫 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。