2010年11月21日

菊と父の命日

2010_1120kiku.jpg
◆菊が、綺麗に咲き誇っています。

菊。

父が逝った年、その初七日の日、庭は菊であふれていました。
まだモミジも元気で、モミジ周りと垣根のサザンカの間も、五葉松の前も…
庭一面の菊で本当に綺麗でした。

それがだんだん菊がなくなっていってしまって雑草ばかりになってしまった^^;
またあの11月の菊一面を再現したくて、
一応苗を買ってくるのですが・・・。
なかなか雑草みたいには出てきてくれなくなってしまいました。
以前はこぼれ種で一面雑草のように菊が咲いていたのに。

そういえば、もうずいぶん長い事、庭に苦土石灰撒いてないや。
土がアルカリ性になっちゃったかな?

それでも今年はちょっとばかし旺盛に繁殖してくれた♪
でも釣人とか品種ものの菊も姿を消してしまいました〜(T△T)
大好きだったのに。

---------------------------------------------

晩秋なのに、昨日今日は暖かくてとても気持ちのいいお天気でした(^o^)
子供が車に乗ってってしまったので足がなくて
フレームカバーの買い出しにも行けず。。。
1日又、たいして何もできず…(´-ω-`;)

…何してたんだろう?

秋になると今度は日照の確保にてんやわんや。
生け垣の影になってしまう部分があるので、一日中日当たりのいい場所の確保が
今度は難しくなる。
思い切って、センペルさんのカゴを、道路に面した生け垣の外に並べてきた。

最近は通行人も怖いですからねぇ。
黙って持ってく人もいるらしいので心配で今まではしなかったんだけど…
1日日の当たる場所がそんなにないので・・・。
二階のベランダにでも並べようか?とも思うのだけど
ベランダは今度は吹きっさらしなので冷害が心配なのだ。

◆今日した事。
蘭たちの一部、枯れたバルブをとっぱらって植え直し、取り込み。
たまった古い土をふるいにかける。
電磁波サボテン、独立させて植え替え。
子持ち蓮華の花殻取り除いて整理。
土つくり。

…あと何してたんだっけ?

増えた多肉を長めながら放出?交換?と考えながら
よく考えたら、センペル以外の多肉のリストがない事に気がついた。
HTMLにはしてあるけど一覧がない…

これでは交換もままならない(−−;)

リスト、作らねば^^;
ラベル:
posted by 紫猫 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

お☆になった子、生きようとする子、いろんな秋

◆ポツポツ植え替えしたりしてるのですが…
(全部やるぞ〜(`・ω・´)〜とはなかなかならないとこが私風(笑))
これは生き残ったから大丈夫♪とか思っていても、
ちゃんとひとつひとつチェックしないとダメですね〜。

Lively bug。
なんか葉っぱが元気ない?と思って触ってみたらふにゃふにゃ。
見てみたら…
2010_1113sempervivum01.jpg

生きてると思っていたら、根っこからダメになってましたorz

裏のまっくろけをカジカジして取っ払って…

2010_1113sempervivum02.jpg

とりあえず隣にポン。ヾ(ーー )ォィ 

結構大きかったのに…(´・ω・`)…。

今年はかなりの率で、大きい株が消えてしまいました…。
毎年お気に入りだった大鉢植えのミズリーローズも、親が消えました・゚・(つД`)・゚・

2010_1113sempervivum03.jpg

こんなふうに、真ん中が消えて、子だけが残っている鉢がかなり…。

やっとそういう鉢から、消えた株の残りを取っ払ったりしたのですが、
鉢全体にまわった根っこ、しっかり張っていてちょっと空しい。。。(´・ω・`)

このまま置いといたら、何か出てこないかなぁ?
…出てこないだろうなぁ…(´-ω-`;)

そうかと思えば、

2010_1113sempervivum04.jpg

こんなランナーも発見(^o^)

ランナーの途中からもうひとつお子さまが。。。
これちゃんとつながっているのです。たくましい〜。

いつも思うのですが、ランナーの途中についてる小さな葉っぱって
お子さまになりやすい?
ランナーを取って植える時に、土に埋まってしまうあの小さな葉っぱが
とても気になるのですが。
みんなはどうしているのかな?

2010_1031HERTECUM.jpg

一枚だけ残った葉っぱから…お子さまの元みたいなのが顔を出し始めています。
がんがれ〜(`・ω・´)!!

これ、最初は葉っぱから芽が出た?と思っていて
よぉく見たら、葉っぱ一枚残して消えた株から芽が出ているのでした。

2010_1031Flamingo.jpg

こちらは、花の咲いたFlamingoの、花芽についていた葉を挿しておいたとこから
出てる芽。
こちらは確実に、葉から芽が出ています。
引っ張ってみて確認♪
センペルは葉差しが出来るはずなのに今まで成功した事はないのですが、
これは初めてのパターン。
花後、枯れた茎からいくつか芽が出ていたのですが、
そちらは枯れた部分を取り除こうとしたら分解してしまいました…(T△T)

---------------------------------------------
◆寒いです。

あの暑さからいきなりの冬みたいで、
もう来週辺り?フレームカバーしないといけない時期になってしまいました。

気持ちのいい秋の時期は殆どなくて。。。一週間くらいしかなかった。
困ったもんです。

…と思ったら、去年は11月8日あたりで「寒い日が続いたので…」云々と
書いてますねw

こんなものなのか(笑)
去年も「秋がない」と書いている・・・・。

日本の四季よ、戻っておくれ〜(T△T)
posted by 紫猫 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。