2011年02月21日

CD視聴をYouTubeで…PLAY TABLEメモ

アマゾンでCDあさりをしていて、「ラヴ・ソング100」というCDの視聴が消えてました。。(古い?からよね〜2006年だし(--;)…)

で、「ラヴ・ソング100 視聴」でぐぐったら…
「CD視聴をYouTubeで」というページがヒット。

ここ。

なんとCD100曲全部を順番にようつべで検索して出してくれるらしい^^;
(ない曲はスキップ)
知らない間にすごいサイトがあるもんなんですねぇ。
もう、びっくり(゜△゜;)。これって、もう常識?
すごい〜

わたしゃ知りませんでしたよ。
という訳で、メモります。

て。…PVつきの動画みちゃったら、そっちの方がいいんだけど。。。
ただ、誰かがピアノで弾いてたりとか誰かが「歌ってみました」系のがヒット
しちゃう事もあるみたいなんですけどね^^;
(おいΣ(;;´□`)ノォィォィ …なんで洋楽でアリプロジェクトの曲が出てくんだ??)
でも、どの曲だったかってのは、(だいたい)わかります。

Topはこっち→
もう、なんでもありって感じ。。。

これで売れるのか?と思いますが…

◆て。最近CD買っても、数年もしたら自分がどんなCD買ったか忘れちゃって
重複して買ってしまったりとかしちゃってる可能性大なんだけど(--;)
本なんかでもそう。
よんでる途中で、「あ、これ前、読んだわ」って。。。。

いや、もっと早く思い出せ、と。

本は、昔のクセでつい買うのですが、実はちっとも読んでない…orz
目が、パソ仕様になっちゃってまして。。。(笑)
おパソの画面なら読めるけど、紙は読みにくくなっちゃってますね〜。
そろそろあたしも、IPad?だっけ?かな?

◆ついでにサイトにあったリンクでも貼っときます(^o^)

プログパーツだそーな。
なにがくっつくんだ?

ユーチューブで音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE


MusicPlayTableのIDが入ってんですね〜。パーツ貼っても
あたしのポイントにはならないんだなww
ID変えたら、どうなるんだろ?

でこのCD…二枚目がいいですね♪



昔、買ってたりしてw …記憶にない〜。
子供が勝手に、どっか持ってってたりすると、もうわかんない。

---------------------------------------------
PlayTabel、TOPでなんかいいのないかな〜と洋楽ランキング見たら、ABBAとか、ツェッペリンとか…どっちも70年代じゃん。
(天国への階段は入ってなかった)

若い子は利用しないだけかな?
でも最近昔のオムニバスばっか出してるし。
よっぽど最近いいのないんですかね?

…あの頃の音楽は、良かったなぁ〜(´Д`)…。
1位は…ジョン・コルトレーンですか…


JAZZはいいなぁ。やっぱし。
…といいつつ、ようつべで「天国への階段」聴いて、うるうるしてる私でしたw

---------------------------------------------
なんか最近、YouTubeが変な変更して、Googleアカウントとくっつけないと
ログインできない仕様になってて、超うざい!!

意地でもしてやんないからなヽ(`Д´)ノ!!
ラベル:音楽
posted by 紫猫 at 01:36| Comment(3) | TrackBack(0) | レコードのCD化と音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

セダムが色づいてきた…

2011_0202sedam.jpg
今日は久々に暖かく気持ちのいい日でしたね。
ここのところ寒かったのでフレームのビニールも開けずにいたのですが、
(というか足場が悪くて杖+右足だけでは近づけない…)
さすがに今日は蒸れると思って開けました。
植物関連は家族は無視、というのが定番なので今まで何があっても自分1人で
やってきましたが、
今回娘に頼んでみると、開けたビニールを降ろす、くらいは2度くらいは
やってくれました(笑)

昼一度ウチに寄り、久しく水もやってなかったので、
松葉杖でなんとか庭を一回り…。
ギブスが濡れちゃったけど^^;久々に水やり。

今日の午前中の暖かさで、いきなりセンペルたちが色変わりしてました(^o^)
て。昨日一昨日は殆ど見てなかったのですが。。。

急にきれいになったセンペル見て、ちょっと安心しました。
センペルがきれいに見えないのは、私の視力が落ちたから?と
ちょっと心配していたので(笑)
ちゃんと、きれいになったら、目に、飛び込んできましたo(。・ω・。)o

こういう時、フツーならカメラを取りにウチに走るのですが、
走れない…時間もない…
(´・ω・`)ショボーン。。。。。

水やりにかれこれ1時間弱かかったw
何をするのにも時間がかかる。&何をするにも、こんな事にも足は使われていたのだと
感心しきり。ほんとに人間の身体のバランスを取るのに
ちょっとした動作でも、足っていろいろ役目を担っていたのですねぇ〜。

---------------------------------------------
写真は。。。薄雪マンネングサ? ヒスパニクム?
正直わかんないんですが。。。

キャノンで撮ったら、色がとてもきれいに出てくれましたw
数日前の写真ですが。。。(1月25日)
違う場所の子をXactiで撮ると…
2011_0202sedam02.jpg
こうなります(^o^)

これはこれで又、素敵です。

上の鉢は、上段で日も当たり寒風吹きっさらし。
下の鉢は、下段で棚に少し守られている場所…。
ちょっと向きが違っても場所が違っても、違う色になるんですね。
---------------------------------------------
今日、松葉杖で税務研修会に行って、駐車場をちょっと端に止めたら
もう入り口につくまでに汗だくになってしまいました(笑)

松葉杖で歩くというのは、常日頃使わない筋肉使って、ちょっとした運動ですww
もう、体中が痛いです^^;
ラベル:セダム
posted by 紫猫 at 02:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

都教委国旗国歌強制 二審敗訴の件

2011_020101170000.jpg
2月になっちゃいましたw

土曜日、階段から落ちて怪我した後、動けないのでヒマに任せて?
また久々に「社会問題」に精出してましたw
こういう事には元気になるww

1月28日、東京都立高校などの教職員ら395名が、都と都教委区委員会に対し
入学・卒業式で日の丸に向かって起立し、君が代を斉唱する義務がないことの確認と
損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が東京高裁であり、一審の東京地裁の判決を取り消し
高裁が合憲と判断し、教師側が敗訴した判決があったからです。

中日新聞の記事はこちら。

国旗国歌強制、二審は合憲 東京高裁、教職員ら逆転敗訴

東京都立高校などの教職員ら395人が、都と都教育委員会に対し、入学・卒業式で日の丸に向かって起立し、君が代を斉唱する義務がないことの確認や損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決で東京高裁は28日、起立、斉唱の強制を違憲とした一審判決を取り消し合憲と判断、請求を全面的に退けた。

 原告は都立高校、盲・ろう・特別支援学校の教職員やその退職者。逆転敗訴となり、上告の意向だ。

 都築弘裁判長は「一律に起立、斉唱するよう求めた都教育長通達には合理性があり、思想・信条・良心などの自由を定めた憲法に反せず、教育基本法が禁じる『不当な支配』にも当たらない」とした。

 2006年9月の一審東京地裁判決は、懲戒処分してまでの強制を「思想良心の自由を侵害する」として違憲、違法と判断。原告全員に1人3万円の支払いを都に命じ、在職中は義務のないことや処分の禁止なども認めたため都側が控訴した。

 一審は、日の丸、君が代を「宗教的、政治的にみて、国民の間で価値が中立的と認められるまでには至っていない」と指摘。都教育長の通達や各校長による職務命令は、教育基本法で禁じられた「不当な支配」とした。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011012801000468.html


共同配信の記事をそのまま持ってきただけで、この記事では詳細には触れられていませんが、28日夕刊にはもう少し詳しい記事が載っていました。

「都築弘裁判長は、国旗国歌法の制定前から日の丸が「国旗」、君が代が「国歌」である事は慣習法として確率していたと判断、その上で「一律に起立、斉唱するように求めた都教育長通達には合理性があり、思想・信条・良心などの自由を定めた憲法に反せず、教育基本法が禁じる『不当な支配』にも当たらない、とした。」とあります。

その記事の写真が上記ですが…

問題は、これは「夕刊」だった、という事です。

普通、大きなニュースがあると、夕刊に間に合って触れたとしても、
翌朝の朝刊でもう一度大きく報じられるのが新聞の常です。
なぜかと言えば、夕刊は取っていない人が多いからです。

ところがこの記事の報じられた翌朝、29日、怪我をした当日の朝刊では
この裁判の記事は…テレビ欄の裏、4コマ漫画の隣りに、
ほんの4p×10pくらいのスペースに小さく報じられ、しかも内容は殆どが
教師側…つまりは「日教組側」の意見しか載せてなかったのでした。

足が使えないので新聞取りに行くのがめんどいので、写真は割愛しますが・・^^;

この裁判、教師側が勝った一審判決の時は、中日新聞、堂々の一面トップ記事に
デカ記事で大喜びで載せたのでした。
で。
負けたらこの扱い…(笑)
許せません。
負けた事は大々的には報じたくないらしい。

という事でピョコピョコ電話まで片足で跳んでって、抗議電話です。

「一審で勝った時はあんなにデカ記事で載せたのに、
なんでこのニュースは夕刊では一面で報じたのに、朝刊ではこの扱いなんですか?
だいたい教師側の言い分しか載せないって、中立性にかけるんじゃないですか?

どうせ負けた事は載せたくはなかったんでしょうが
(おばさんパワーでイヤミたっぷりです。怪我して気分も良くなかったし。)
きちんと両側の意見を併記してください。」

まぁどうも当地は僻地なので、名古屋版とか違う版では載せたところもあったようですが、多分今ネットで見ると上記共同の写し記事を載せた程度ではないかと推察されます。

いつものおっさんに、そしたらガチャ切りされました。
(またしても)
腹が立ったので、電話かけ直して、中日新聞の窓口電話にガチャ切りされたと抗議の電話。交換が「もう一度おつなぎします」と言うので断りました。
サービスセンターに伝えておきます、と言うので
「サービスセンターがガチャ切りしたのに、サービスセンターに言ってどうするんですか。サービスセンターを管理する上の部局に伝えてください」と。

詳細は「国旗国歌強制 二審敗訴」でぐぐれば、優秀な方の記事が
いっぱい出てくるので、そちらにおまかせするとして…
(上記は国旗国歌強制 二審敗訴 社説読み比べのリンクです。)
---------------------------------------------
まぁやっとまともな判決が出た事には胸をなで下ろす。

サヨク陣営は、このような裁判を起こす時は、自分達の意見を通してくれそうなサヨ系の裁判官に当たるまで、裁判を出したり引っ込めたりするのだそうだ。
それにしても、一審の判決はひどい。
東京地裁はどうなってるんだ?

先回、同じような都教委を相手に教師側が起こした、起立斉唱しなかった教員を都教委が再雇用しなかった件でも教師側は敗訴している。
だけどこれも地裁などでは教師側が勝訴したのだから、怖い。

高裁・最高裁では案外まともな判決が出るのだけど、
それでも今は法務大臣が民主党で、
平気で、「三権分立は憲法に書いてない」と宣言したり、
http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51292915.html
度々三権分立を否定するかのような発言してる人が今の総理大臣ですから…(菅ね。)

自分たちの意見を通しそうな裁判官を、最高裁に持ってくる事など
平気のへのざでやりそうな政権ですから…怖いです。

そもそも強制しなければ子供達に、自分たちの意見を押しつけ
偏った資料で、子供達に日本の悪い事ばかり吹き込んで君が代も日の丸も
嫌いにさせてきた日教組がなければ、都教委とてこんな命令は出さなかったのですから。

このあたりは、むかーし書いたこの当たりが「私の意見」で
それは今も変わっていません。
「君が代」不起立で停職の中学教諭へ

日本洗脳計画−日本の教育現場っていったいどうなってるの?

見ると2005年の記事です…。
リンク先は消えてしまっていますが…こういう事が堂々と行われてきていたのが
東京・千葉などの教育現場だった訳です。

中山大臣が「日教組は日本の教育のガン」と発言して辞任させられたのが2008年でしたから…2012年…3〜4年で、だいぶ世の中が変わってきた、と見ていいのでしょうか?
本当の事を言ったのに、マスゴミは総叩きでした。
中日は日教組側の意見しか載せませんでした。
この時、はじめて中日に抗議の電話をかけた記憶があります。

今、民主党が民主主義を脅かすどんなひどい発言をしても、
サヨク新聞は叩くどころか、殆ど報道もしません。
ネットでニュースを見ていなければ、知らないままです。

この中山大臣の発言当時だったか、中日新聞が二面で
日教組など日の丸大嫌いな教師が、都教委の命令を受けて
「軍靴の音が聞こえて夜寝られない」という記事を掲載し、2ちゃんで
「心身症なんだから病院いけや、そんなんに子供が任せられるか」と大笑いされた事を思い出します。

少なくとも、高裁でちょっとはまともな判決が出るようになり、
読売・産経などは今回の件を社説で取り上げ「当たり前の判決」と評したようです。
朝日は毎度(笑)ですが…
中日などは社説を避けたようですし。昔なら得々として取り上げた事でしょう。

いわゆる「進歩的文化人」と呼ばれた卑怯者たちも最近はなりをちょっとは
控えるようになった気もします。
「たかじんのそこまで言って委員会」があれだけ高視聴率を取り…
(番組に出演したサヨク陣営が笑いものになるのも常識になりましたしw)
その手の本が本屋に多く並び…民主が政権とって、多少はサヨクの卑怯さが
市井の人達にも伝えやすくなり。。。。

尖閣諸島問題は、かえって日本国民の国防意識を高めたし。

いい方に、流れが変わるといいのですが…


間に合えば。。。。いいのですが。

---------------------------------------------
☆一言☆
以前「たかじんのそこまで言って委員会」の事を
「あんな番組、サヨクを笑いものにして悦に入っててくだらない」と
言っていらっしゃるサイトさんがありました。
(゚Д゚)ハァ?でした。
「笑いもの」にされるくらいの知見しか持ち合わせてないから笑いものにされるのであって、笑いものにされないでウヨ陣営を説き伏せて笑いものにしたらいいじゃないですか?と言ってやりたかった。
でもそういうサヨ系のBlogはたいていコメントできないように
言論封殺してるのが常ですから…何も言えなかったけど。
ラベル:日教組
posted by 紫猫 at 02:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。