2011年05月30日

変化 Rococo

2011_0530Rococo01.jpg

4月のロココ。この時もわぁ〜っ.+:(・∀・):+. と
思っていたんですよ?

でもやっぱり…
2011_0530Rococo02.jpg

5月4日。5月になればもっときれいに.+:(・∀・):+. 

近づいて…
2011_0530Rococo03.jpg

雨上がり。
2011_0530Rococo04.jpg

そして、5月も終わり。
色褪せてきたとはいえ、こんなロココも好きなのですが。
2011_0530Rococo05.jpg

もういっぱいになってきてしまいました(^▽^;)

でもね、このままでは夏は多分、過ごしてはくれないのですよね。。。
…どうしよう。
ラベル:センペル
posted by 紫猫 at 09:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

定番センペルたちの今年の顔

2011_0525CandyFloss.jpg
◆CandyFloss

ブリキ鉢に植えてぶら下げたキャンディフロス。
場所が違うのでつい仲間はずれで水やりなど殆どされず、肥料がかかってしまう事もなく…乾燥気味に育って、絶好調♪。
こういうのが「引き締まって育てる」っていう事なのかな?と実感。
すてきです(^o^)
鉢に余裕があってつぶれてないのも◎ですね^^;

2011_0525BlueBoy.jpg
◆BlueBoy

今年のブルーボーイ。
これまたブリキ缶ですが…いい感じに育ってくれてます。
絶妙の色具合。今6.5pくらいかな?夏を無事に過ごしてくれると嬉しいんですが
夏いつも、でかい子はやられてしまうんですよね。。。

2011_0525sakai.jpg
◆酒井
いつも一番大きな子は夏にやられて、毎年小さい子しかいない酒井さん。
5月9日の撮影です。
モケモケがきれいになってきた頃。

2011_0525PacificSexy.jpg
◆PacificSexy
セクシーさんはやはり女王様。
きれいで強くて存在感あって…定番になるのが当たり前?みたいな。
きれいです。

2011_0525Ohwan.jpg
◆Ohwan
定番かどうか知らないんですが、我が家では一番最初の頃に家に来てくれた子で。

最初の年にフレームの置くで寄せ植えでひっそり咲いてた時に
とてもきれいになってくれたのですが、
その後はなかなか紅葉もしてくれず…存在感があまりなかった子だったのですが、

今年は圧巻できれいでした。
この子だれ?って思うくらい。
毎年違うんですね〜(^▽^;)
あっかくなってくれないと、私のつたない視力では
なかなか目に飛び込んできてくれないのですよ。

そんで、今年、いつもと一番「ちがう〜」と思ったのが…

2011_0525Pruhonice02.jpg

2011_0525Pruhonice01.jpg
◆プロホニス

いやー。。。
プロホニスがこんなにきれいになってくれたのは初めてでは?と。

三貴フラワーセンターで、たーくさん咲いてる鉢を入手、
樽の寄せ植えにしたりしてましたが
当時はフツーに液肥もあげちゃったりしてて、とてもでかくなってたり。

最初に数がたくさんあったためか、あまり重要視してもらえず
いわば常連中の常連的存在だったのですが…

「あたしもいるのよ」とでも言うかのように…

今年、めだってアルバムの中で自己主張。
正直プロホニスがこんなにきれいな子とは今まで知りませんでした。

ん?ひとつ違うのが紛れ込んでる??

◆慣れてくるとつい見過ごしてしまう定番のセンペル達。
定番になるだけあってやっぱりいいですね。

きれいで強くてよく増えて。。。
定番になる理由がわかります(^o^)
ラベル:センペル
posted by 紫猫 at 07:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

20年わからなかった曲名がわかりました♪

久しぶりにCD買いました。

2011_0522success.jpg


◆1989年の鈴鹿1000qレースのビデオが手元にあります。
もう20年以上にもなります。

子どもが小さい時には、「おかあさんといっしょ」や「セーラームーン」の
ビデオと共に、家庭のBGMとしていつも何回も何回も繰り返し流れてました。
レースはいつもドラマがあって好きなのですが、
特にこのビデオのバックに流れる曲が好きで・・・。

なんでもない、よくある「ドラマ」もBGMでこんなに印象が深くなるものだという
見本みたいな…^^;
とーーーっても、好きだったのです。
最初の頃はいつも、うるうるしてたくらい。

そのビデオを、2009年7月…もう、2年くらい前に
テレビ画面をXactiで撮ってようつべにアップしました。

「この曲名を教えてください」
と。



この頃のレースカーの方がかっこいいなぁ〜
ぜーんぶこれらのミニチュアカーがその辺にころがってましたよ(^o^)
どこいったんだろう…。

◆1年半、情報は殆ど入らず、殆どあきらめかけていた矢先、
とうとう知ってる人が現れました((o(>▽<)o))!!

1989年発売のRight-Stuff(ライトスタッフ)の二枚目のアルバム、Objetに入ってた
SUCCESSという曲なのだそうです。

いろいろ忙しかったから遅くなっちゃったけど、やっとCD注文しました。
もう廃盤になってたけど
アマゾンのマーケットプレイスで1円…。

ポチッた翌日にはポストに…。
本当に、便利な世の中になったものです。

なにより、20年間わからなかった、知る手段もなかった時代の曲を
5000人の人に聞いてもらって、答えのもらえる時代…
ほんとうに、ほんとうに、すごいです。

なんだかすごい時代に、生きています。今更ながら。

私なんかがアップした動画に、
遠い世界の人からメッセージが届く…。
読めないんですけどね^^;
何語かもわかんない^^;

でも…なんか嬉しい。

20年経っても、やっぱり好きな歌を、
CD音源で聴きながら、書いています。
20年間の、いろいろな記憶を思い出しながら…。


ラベル:音楽
posted by 紫猫 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レコードのCD化と音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

好きな雑草 ききょう草と柳花笠?

◆くゆらさんのところで、おもしろい雑草のお話があり…
その夜、うたた寝から2時くらいに起きて(起きるな^^;)
ボーッとしたアタマでそのまま雑草探しに突入、とうとう5時くらいまで
ずーっといろいろな雑草のページを歩き回ってしまいました。

名前を知らない草花がほんとうにいっぱいあって、
パッと見ればただの雑草、と認識していたものが、大きく撮影されてるのを見ると
自然のその細工の美しい事…
しばし野草の世界に没入…感動してしまいました。

で、今まで庭にあれども名前を知らなかった草の名前もわかりました。

2011_0522kikyousou01.jpg

2011_0522kikyousou02.jpg
◆ききょう草
というそうです。

どこかで見つけて気に入って、種を持ち帰り庭にばらまいたのですが
抜かない為に、今では庭中に咲いてます^^;
去年あたりからちょこちょこ抜いてはいるのですが…減りません(笑)

ききょうのような、星形の花が段々に咲いて、とてもかわいいのです。
2011_0522kikyousou03.jpg

ただ、1日花のため…なかなか上手い具合に咲いてる時に巡り会えないのです。

2011_0522kikyousou04.jpg



ピンぼけ写真だけど…草姿はこんなふう。
昔は上から下までぜーんぶ咲いてる時もあったんだけどなぁ…(*´д`*)

ずっと名前を調べなくちゃと思いつつ、なかなか実行に至らず。
星形、雑草でむかーし、調べた記憶はあるんですけどね^^;
その時はヒットしなかった。。。今ほど野草図鑑も充実しておらず
そもそも「星形」って…(笑)
ききょう草…みたままの名前でした♪

◆それから…まだわからない名前の花がこれです。

2011_0522verbena01.jpg

2011_0522verbena02.jpg

2011_0522verbena03.jpg

バーベナの仲間だろうという事は検討がつくのですが…
わかりません。

バーベナボナリエンシス(柳花笠)というのに似ているのですが
いろいろ見てみると、花房そのものの大きさが、
バーベナポナリエンシスというのはこれよりも小さいような。
下の動画を見るとそうでもなさそう…。


ただ野草は肥料などの影響で思いも寄らないくらい変化するので
イマイチわかんないんですよね。
近くにビオラがあって液肥をあげるので、
その影響で大きな花になってるのかも。にしては大きさ違いすぎ?

それから、いろいろ花は載っているのですが
葉がのっている写真がなかなかみつかりません。

あ、ひとつ見つかりました。
http://kazuyoo.mo-blog.jp/photos/saso/0606barbenasyukkon.html
やっぱそうかな??

でも…元々の「柳花笠」のついてるページのを見ると
葉の形ちがうみたいですが。。??
野に咲く柳花笠は葉が互生のものを見たのですが??
やっぱ互生ではないみたいです。
うーん…(´Д`)わからん。

うちの葉。互生じゃないですよね。
2011_0522verbena04.jpg

このギザギザがかなり痛い。
元々園芸種のようで雑草化したらしいのですが…(バーベナボナリエンシスだとしたら)
引っこ抜こうと思っても茎も葉も痛いのでなかなかえいっとはできない。
茎もトゲトゲとまではいかないけどザラザラしてて痛いのです。
地下茎で増えるので、ほぼ抜いたと思ってもどこからでも出てきます^^;
めちゃくちゃ強健です。
種でもわんさか増えるようで、気がつくと菊なんかのプランターを占領されてます(笑)

どなたか、正しい名称をお知りの方はいらっしゃいませんか?

---------------------------------------------
元々雑草も嫌いな方ではないので、ついつい可愛いからと
なんでも抜かずに放置してしまいます^^;

新緑きれい〜緑々してきた〜と庭をながめ、喜んで良く見ると雑草ばっかし。

で5月くらいになって、めちゃくちゃでかくなってきてから
仕方なく抜くのです。
どうせ抜くなら、花が咲いてから抜くより
早いウチに抜いてあげた方がずっと親切だろうと抜くときになって毎年思うのですが…
毎年そんな愚を繰り返しています(´Д`)…もう20年も!!

バカなんですよ、ホント…orz
あーあ(´・ω・`)。

ヒメジオンも咲いてます…ピンク〜白に変わるので、ハルジオンかも。
2011_0522himezion.jpg
かわいいですよね。

☆柳花笠とヒメジオンの動画をみつけました♪



雑草って言っても、人間が勝手に「雑草」って言ってるだけなんですもんね。
どの花も、どの草も、かわいいです。
ラベル:ガーデニング
posted by 紫猫 at 11:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 蘭や花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

ラドンの温泉、猿投温泉に行ってきた

5月決算で時間に追われ、またまた時間が経ってしまったけど…記録。
放射能で鬱になりそーな昨今だというのに
連休終わりの5日、わざわざ放射能の温泉に日帰りで行ってきましたw

そう。ラドン温泉金泉閣。ここの「岩風呂」という日帰り温泉施設です。


骨折(て、ひびだけど…)の後がいまいちすっきりせず、
なんか腫れてるんですよね〜(−−;)
えらそーにリハビリ断ったくせに。。。orz
で、先月事務所からこの温泉に行ったら、その翌日から2日間、見事に腫れが引いて、
なんとなく「病む」ようなうずきも止まり、(2日間ですが(笑))
これはいいかも♪と、また行ってきた、という訳です。

お風呂代コミでお食事がお値打ちというのもあったんですが(笑)
お風呂代だけで1500円のところ、ここのクーポン印刷してくと
3300円で「牛肉石焼御膳」というのが食べられて
つまりはこんなのが1800円で食べられます♪
(他のメニューも選べます)

2011_0520ishiyaki02.jpg

2011_0520ishiyaki01.jpg
これにあと、鮎の塩焼きがつくんですよ〜♪
アレルギーっ子の娘は、なかなか外食の機会もないので
先回行った時に「これは子どもも食べられるな」と思ったので
いっしょに行きました。
美味しかった。なんか木曽路あたりだとぜったいもっと取られそう。

◆実は事務所から行った時、私、猿投グリーンロード初体験(笑)

瀬戸近辺に住んでて、今まで知らなかったのを笑われましたが…
万博記念公園(旧青少年公園)からほんの15分くらいで猿投温泉に行けるなんてつゆ知らず。
こんなに近くに、こんないいトコがあったなんてw(゚o゚*)w!!
と大喜びだったのです。

ほんとに休みになると植物の世話に忙しく、あんまどっこも
行ってないんですよね〜。ひきこもり(笑)

◆日帰り温泉の建物の横手から、鈴ケ滝、鈴ケ滝散策道という山道に登れます。
お風呂は1500円で1日何回でも入れて、ゆかたも貸してくれて
建物から出るのも自由なので、皆さんゆかた着て散策してみえます。

散策道までゆかたはちょっときついけど…

◆鈴ケ滝湖は、龍神沼みたいな小さな、森に囲まれた風情のある、湖です。
先回4月22日に行った時は、まだ春けむりの森の色だったのが…
2011_0520sanageonsen01.jpg

今度は
2011_0520sanageonsen02.jpg
(^o^)すっかり新緑の緑になってました。
ほんの、13日間で。すごい変化。
(写真がヘタクソなので残念orz)

なんじゃもんじゃ?
なんじゃもんじゃの木?かな?

猿投温泉鈴ヶ滝湖

散策道
2011_0520sanageonsen08.jpg


猿投温泉鈴ヶ滝湖散策道

おもしろかったのがこれを見ての子どもの感想。

「わぁ、トトロみたい〜((o(>▽<)o))
宮崎駿の世界だ〜♪」


2011_0520sanageonsen05.jpg


境界線?か何かを示すコンクリの杭?を見たら…

「ゲームだとこれ押したら、新しい道が出てくるんだよね〜」
とか。。。

はたまた、なんか△のコンクリでできた台のトコでは
「爆弾しかけたら、壁面から宝箱でてきそう〜♪」

(´・ω・`)…ゼルダかい。

そんなゲーム脳、アニメ脳に大笑い。
いや、実はこれが書きたかった(笑)
今の子は〜と思わず…ヽ(´ー`)ノ

森に行くのは初めてでもないのになぁ。

小さな時に旅行したのは(小学校高学年)とか
ぜーんぜん、憶えてない、という。
高校とかも??
親としては、憶えてないのにちょっとショックだったりも^^;

まぁ、自分が娘の時代(高校時代)には、大森の雨池(あまいけ)に初めて行った時、
その深淵さに感動して石森章太郎(この頃はまだ石ノ森章太郎ではありませんでした)の初期の作品、「龍神沼」に出てくる沼に似てると感じた事を思えば…
さすがに親子、どっちもマンガ脳ですw

2011_0520sanageonsen09.jpg



ツタの絡まる樹木にも感動。

◆肝心の温泉は…

先回よりちょっと腫れの引いてた時間が短かったような。

ベトボで原泉のお持ち帰りもできます。
ベトボは170円で金泉閣の売店に売ってます。
原泉も、金泉閣のロビーで汲めるようになってます。
が…半減期は3.7日?か何かだったので
すぐに飲まないと、ただの水になります(笑)

ただの「水」になっても、さすがにおいしいのですよ。

☆ラドンはα線なので、安全なのだとか。
詳細はここに(勝手にリンク)

■放射能泉である「ラジウム温泉」はなぜ安全なのか

おしまい。
ラベル:おでかけ
posted by 紫猫 at 04:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

もう色褪せてきた子もちらほらと。。。

2011_0508sempervivum.jpg

◆急に「暑く」なってしまいました(^▽^;)

おととい、(5日?)センペルたちがめちゃくちゃきれいになったので
あー写真撮らなくちゃ、でも時間ないからあさって撮ろう、

と思ってたら…

昨日土曜日、もう色褪めてました。。。_| ̄|○
ほんとに毎日色変わるのですね〜
ショックです。5日はほんとに暑かったらしい。

で・・・・・その翌日6日に、
センペル、もう第1号の被害、出ました。。。orz

この間の冬、とても寒かった。
今まで軒下でビニールかければ無事越冬してたアロエがほぼ枯死し、
(こんな事は20年来、はじめてです)
うわさに聞いていた
"秋に植えたしっかり根付いてないセンペルが霜柱で持ち上がって枯れる"
というのをはじめて経験しました。

なんど植え直しても、翌日見るとまた挿したランナーが土の上で寝てる…
そんな事がなんどもあり。。。

またとっても小さくてなかなか大きくならなかった苗も。
水が圧倒的に不足してたのか…

そんな調子の悪かったのが、この春先やっと無事成長をはじめてくれたなぁと
思っていた矢先の事。
1日の出来事でした…orz

また貴重な品種だったんですよぉ(T△T)〜つばささんちからの…

このまま真夏日が即、来そうなら
そろそろ遮光も考えないと。。。。
つい先頃まで寒い寒いとストーブつけてたのに信じられん。
春はどこへ??

今年また多肉増えたし、蘭も分けたし
ますます置き場がないのに〜(’A`)

---------------------------------------------
写真は5月7日のセンペルたち。
棚の中段であまり直射にあたってなくて、まだ色の褪めてない子たち。

やっとちょっとキャノンの色に慣れてきました。
花や鮮やかな色のものは、キャノンの方がきれいに撮ってくれるような
感じです。
現実の色にはXactiの方が多分近いのですが…

しっかし。
花撮ってるだけなのに、
小さな花の中に勝手に「顔」認識して
へんなトコにオートフォーカス合わせるの
やめてほしい〜Powershot。

コラ、そんなトコに顔ないだろがヽ(`Д´)ノ
かといって顔はずすと真ん中しか焦点合わせてくれないのが難点。
こまったもんだ。
ラベル:センペル
posted by 紫猫 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

センペルの赤

毎日センペルたちが様変わりしていますね。
GWも昨年あたりは真夏日も出るくらい暑かったのが今年は結構涼しくて。

とか言いながら写真撮りそびれてます…orz
という事で、少し前の写真から。

やっぱり赤いセンペルはきれい…。

2011_0503casa.jpg
Casa 桃玉さんちからいらしたお子。
とてもきれいな赤。・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・


2011_0503oobeni.jpg
大紅巻絹
毎年、一番大きい子は夏に姿を消して…
それでも毎年復活してくれます。

圧巻。前に「12月のピンクパフ」で載せた鉢は…
今は…
2011_0503sempervivum.jpg
こんなにきれいに。

左がロックノール・ロゼッタ Rocknoll Rosette
中央 デルタ Delta
右が、ピンク・パフ PinkPuffです。
(クリックで飛ぶページの写真が仕様でちょっとしか大きくなりませんが
再度クリックすると元の大きな写真に飛びます)

ひとつぶ?落ちたセダムが根付いて増えて
面白い事になっちゃってますが^^;
ロックノール・ロゼッタの、ちょっとオレンジがかった赤と
デルタの深紅と、ピンクパフのももいろ赤がそれぞれちょっとずつ違って。

お気に入りです。
ラベル:センペル
posted by 紫猫 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛んでったラウイ-根っこの出ないエケのハナシ


◆実は昨年暮れくらいから「オニクイリ日記」さんに触発され、
エケベリアの魅力を再発見。
知る人ぞ知る?人気サイトさんらしいのですが。。。

とにかくエケがいーーーーっぱい。
しかもとても美しい。
エケが苦手の私としては、もうびっくり(◎_◎) 

え(・o・)…エケって水やり、1ヶ月に1回でいいの?とか。。。
(自分は週一とか。。。すぐに水をやりたがるクチ)
何カ月も殆ど姿を変えずに、乱れもせずに、生育するエケというのには
もう、目からウロコくらいにびっくり。

とても同じとは思えないくらいに、またその掲載されてるエケさんたちの
きれいな事(◎_◎) 
ためいきもの。。。。エケもやっぱいいなぁ〜(*´Д`)=зと…

良く見れば、自宅エケは、定番ものしか手持ちはない。
オクで「多肉50種」とか出してる人のを見ると
見たことも聞いたこともないようなエケも入ってる…

ふぅぅぅぅ〜ん。

という訳で、ちょっと又エケをいつもの多肉屋さんで集めてしまったのが、暮れから今年はじめにかけて。

昔から、園芸本を買っては、
どうせ同じようには作れないくせに、どんどん花苗を買っては
ダメにしてきたのと同じように
エケだっていっしょ。同じようには作れはしないのに…

それを新しいカメラで撮ったのが、
カメラ買いましたPowerShotSX130IS」のページでした。
この時新たに迎えたエケ、クラプトなどは二十数種。
2011_0503eke2.jpg

いわゆるぷくぷく、まるまるした、ふくよか多肉さんに癒しを求めた?のかも(^o^)

この子たちを植え付けしたのは元旦。

植え付けと言ったって
届いた苗はどれも切り口は乾いており、(多くがカット苗)
いつもどおり、ちょっと湿気を含んだ土にポンと載せただけ。
それで失敗した事など今までなかったので。

その後、ウチの壁塗り替えでこれらエケらは2階ベランダにお引っ越し。
ベランダは冷たい風の吹き抜ける、寒い場所です。
でも一応フレームの中の、ビニール中にいました。
ひと月に一度くらいの頻度で、一応水もやりました。
根が出るまで水はやらないとか言ってるトコもあるけど
いくつかは最初から根のあるものもあったので…ついででやってしまってた。

しかし…

まだかな?まだかな?と月いちくらいに持ち上げてたのが悪かったのか…
一向に根は出ず…

3月も終わり頃、やっと…
2011_0503eke.jpg
デスメチアナ。根っこが見え始めました。
実に、3ヶ月を要したわけです。

これこの前の週に水やり。マジでひからびてきたので
水をやって、発根誘発できないかな、(ここに水あるよ〜)って思って
やってみたのです。
HB101と、メネデールを入れた水をやりました。

他のは…
2011_0503Elizabeth.jpg

2011_0503Elizabeth2.jpg
拡大。ほんっっっっとに、ちょこっと。。発根。

2011_0503Opalina.jpg
オパリナ 辛うじて、一本。。。(*´д`*)
(なんか見返り美人がオパリナで出回ってる事があるらしい…そっちかも…)

※これ見るとエケのカット苗の根って、
切り口からは出ないで、茎の部分から出てるんですね。
切り口はなんかカビ?みたいにカピカピになってました。。。
これのせいで発根が遅かったのかな?
そういうもの?

この3月26日時点で、まだ根の出てないのが4個くらい…。

その後4月15くらいまでにその他もなんとか根が出たのですが…
最後まで出なかったのがラウイ。
2011_0503raui.jpg
ありし日のラウイ。はげはげ…。

先週、大風のあった翌日、見たら、いなくなってました…(´;ω;`)ブワッ
飛んでっちゃったらしい。。。。

上にのっかってただけだったもんね…。
なんかどんどんちっちゃくなっちゃって…。軽かったんだろーなぁ(´・ω・`)

寒い時期の水に弱いらしい。。。
やっぱ水やっていけなかったんだろーか?

でもでも、これの後に3月にウチでカットした苗でも
もう根でてるのに…。

春じゃなかったから仕方なかったのかな?と思えど
一昨年なんかに正月にカット苗を植えた時には
3月にはもう、ノビノビ伸びて、始末に追えないほど育っていたのに。

訳わかりません。

それほど今年は寒かったのか、
どこかでウイルスにやられた苗は発根しにくいとか…言ってたサイトさんもあり。
それでウイルスを不活性化してくれると思われるHB101やったんですが…
ダメだったようで。

※HB101がウイルスを不活性化してくれるっぽいのは蘭で顕著です。
変型して咲いてた蘭たちがHB101をやるようになってからみごとに変型がおさまったので。ダニなどのせいだったのかもしれませんが…。

またどっかでラウイ調達するかな…(-_-)…。
ラベル:エケベリア
posted by 紫猫 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

いつもと同じ春…春の花たち

人の世の混乱をよそに…花たちはいつもの春と同じように咲いてくれています。
去年も、今年も、来年も…きっと。

今年も咲いてくれてありがとう♪
今年も無事、あなたたちに逢えた事って、本当は
こんなに、こんなに、有り難い事だったんだね、って。。。
そう語りかけながら。
あの地にもきっとたくさんたくさんの庭の花たちも
あったんだろうなぁ…とふと思いながら。

ちょっと骨にひびが入っても、あんなに「日常」が当たり前でなくなるものなのに。

誰も訪れる事のない、我が家で
(とにかくくちゃくちゃなので人なんか呼べない^^;)
その一瞬一瞬の美しさも
母(私)の1人趣味ゆえ、誰にも見てもらえないで、過ぎていってしまうのが
かわいそうで…
ついいつも同じなのに、写真を撮ってしまいます^^;

2011_0502tubaki01.jpg
いつもの、椿。

2011_0502tubaki02.jpg
一昨年、猛暑で枯れかけさせてしまい、もうダメかと思いましたが…
復活しましたヾ(^v^)k
何年ぶりかの花です。

2011_0502snowdrop.jpg
かわいいスノードロップ。

2011_0502hanakanzashi.jpg
今年も買ってしまいました^^;
はなかんざし。

2011_0502thyme.jpg
タイムの花

そして、いつもの蘭たち。
2011_0502Cymbidium01.jpg
ピンクのシンビ。名札が出てきたのに…^^;
憶えてない〜(後で見に行こう)

2011_0502Cymbidium02.jpg
黄色のシンビさん。

2011_0502ran01.jpg
名なし蘭。こんなに咲いてくれたのは、この子は初めて。

2011_0502akazukinn.jpg
Dendrobium レインボーダンス 赤ずきんちゃん
昨年暮れ、部屋に入れる前に思い切って植え替えしました。
まぁ鉢が割れたついでだったのですが^^;
古いバルブと枯れたのを取り除いたのですが…
やはり今年新芽の出方が違います。
実は蘭、めったに植え替えしないんですよね〜^^;

今年はめっちゃ花がついてます。去年は少なかったのに。

2011_0502LittleChaina.jpg
リトルチャイナ。いつも1つの枝にいくつかなのに・・・
今年はこんなについた。

去年の暑さで多くの蘭が、葉をやられ、焦げました。
それなのになーぜか、今年はどれも花いっぱい。

…命の危機を感じたのかなぁ?

それから…
2011_0502narukoyuri.jpg
なるこゆり。いくらでも増えます。。。増えすぎ。
でも、好き。
仕方なくひっこ抜いて仏さんの花になります。。^^;

2011_0502karankoe.jpg
去年は霜でダメにしてしまったカランコエ。
今年はフレームに入れました。

足のせいで、毎日きちんとフレームのビニール、できた訳ではないのですが
無事こんなに咲いてくれました。
5年目くらいのカランコエです。
載せとかないと、名前を忘れる…orz

そして…
2011_0502botan.jpg
我が家の主のごとくに毎年咲いてくれる、牡丹。
今年は12個つぼみがつきました♪

いっきに載せてみました(^o^)

花ってやっぱり…いいですね。
ラベル:ガーデニング
posted by 紫猫 at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘭や花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめてのディズニーランドは…

◆センペルを輸入したのは、もう2年前の春なのらしい…。

ほんとに早い。最近時間の感覚がおかしくなってて
一年前の事だったのか、二年前の事だったのか…

はたまた。。。5年くらいすぐに過ぎてしまって
すぐに訳がわからなくなってしまいます。

月に数回しか更新しないサボり日記だけど、それでも「あれ、いつだっけ?」とか
考える時にはけっこう役立つので、書いておこう。

---------------------------------------------
大学入学の年に免許を取ったきり、殆ど実地で運転せず、
ぺーバードライバーだった娘が、今年、いきなり春休みに
「ディズニーランドへ友だちと車で行く」と言い出した。

いや、あんた(−−;)
免許取ったの、何年前のハナシよ、それ。運転って…。

実はアレルギーの事もあり、
猫がいる事もあり、
私が植物趣味の事もあり、
2泊の旅行が今までできず、なんとディズニーランドへウチは行ってません。
せいぜい三重県とか上高地とか
遅めに出発しても数時間で行けて、翌日も早めに帰れるトコばかり
どうしても選んでしまってました。
まぁ東京って言っても数時間で行けるんですけどね^^;

あそこは食べ物の持ち込みができないんですよね。
だだっ広い敷地内で、アレルギー対応の店は少なく、
(今でこそ増えてるみたいですが)
※ただし、卵アレルギー対応としてあるくせに、そのメニューの多くに
チキンが使われている、という矛盾…(*´Д`)=з
めんどくさいので今まで行った事なかったんですよね。

そんな娘が、とうとう自分で友人と企画して行くという・・・

それは嬉しいんですが、運転はちょっと…。

聞けば、首都高がとても難しいとか。(あたしも東京は行ってない)
よく知ってても降りるトコわからん、とか、危ないよ〜とか。
絶対ムリ、やめさせろ、と職場の人も知人も言います。

お金は出してあげるから、新幹線か高速バスで行って、と頼んでも
ガンとして聞き入れない。
配偶者は元来の楽観主義者なので、あまり何も言わない。。。(-_-)…
宣言は、行くほぼ一週間前で、あせりました。

時は、3月の確定申告前。
運転の練習につき合おうにも、私は仕事で時間が取れません。
一週間前の昼間、名古屋出張の機会があったのでウチに寄り
運転させてみましたが…

おい。なんでブレーキ、左足で踏んでるんだ??
おい。なんで、前にトラックいるのに、ブレーキ踏まないの??

というくらいの運転。

配偶者に頼んで(頼まなきゃ動かん)
3回ほど、一般道、高速など夜時間を取ってもらい
運転の練習などしました…が。
楽観主義の配偶者「だいたい運転できとるよ。」

だいたいってなぁ…(-_-)…あんた。

春日井や多治見程度の距離と、東京までの高速とは訳が違います。
万が一何かあった時の対処は「慣れ」しかないのですから…。

無理だ、とどれだけ説得しても聞き入れず
まぁ運転慣れした友人さんに、頼る以外ないか、とあきらめました。
とゆーか、子供が言うこと聞かない時って、
あきらめるしかないんですよね。。。_| ̄|○

その日の夜10時に出発する、と聞いていた日。
確定申告前。
これがもしかしたら、娘に会える最後の日かも…くらいの覚悟で
仕事に出ましたよ。マジ。

仕事の都合によっては、帰宅が彼女の出発に、間に合わないかもしれなかったから。



そして、午後。

ゆうらり、ゆうらり。
「やば。あたし、めまいがするわ」と事務所で独り言をいいました。
あたまがフラ〜っとしたのです。しばらくの間。

ほんとに、脳梗塞でも起きたかというような感じだったので。

そしたら後ろの机の総務のパートさんが「私も」
ちょっと離れたトコのパソにいるパートさんも「私も」

3人同時にめまい?・・・・・地震でした。

そう。東日本大震災のその時だったのです。3月11日がその日でした。。。


その時は、まさかそんな大事であるとは思わず…

ただ神戸の時の揺れを思い出し、遠隔地の大地震がこちらの方で
ああいった揺れになって伝わる事もあるよね、と

地震情報見ました。。。

(゜△゜;)…

東京も震度5です。。。
子供に電話、つながりません。
「東京も震度5だよ。高速止まるかもよ」とメールしました。
子供は、最後の買い物に出かけている最中でした。


…かくて、
ディズニーランドは、休業にあいなり、
ぺーバードライバーが、高速使って東京へ行く、という無謀な事態は
未曾有の大災害の発生によって、未然に止められたのでした。

これがもし1日違っていたら…と思うと((((;゚Д゚)))・・・。

また、もし何も起こらず出発していても、どうなっていた事か。
駐車場に缶詰になったり、ホテルロビーに泊まれたりと
もしも経験しても、それはそれで意義深い体験、思い出になったかもしれないんですが…

家族としては心配でたまったものではないですから。。。

「ほとけさんだった」(守護があったという意味)
と、思っています。

それでも、せっかくの「はじめてのディズニーランド」
娘はさぞや気落ちしてるだろう、と心配してその日は11時過ぎにウチに帰りました。

が。テレビで流れる津波のニュースは…
そんな事を考えさせる余裕などないくらいの衝撃的なものでした…。

---------------------------------------------
結局まだ、行けていません。ディズニーランド。

今度はいつになるのだろう^^;
今度行くまで、無事存在してるのか?とも思ったり。

ディズニーランドが?か、こちらが?かは…わかりませんが。
ラベル:おでかけ
posted by 紫猫 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

2011年版美しいセンペルたち

◆毎年、定番センペルの美しさは同じなのですが
その年々によって、はたとその美しさに気がつく子たちがいます。

今年とても気に入っているのがテクトルム・トリステ tectorum Triste
2011_0501tectorum Triste.jpg

SMG輸入組。A〜Zの欄以外のページにあった種類。
気まぐれにひとつポチッったのですが…

葉の色がとても微妙で美しいのです。
大きくなって、その特徴が現れてきました。
写真では表現しきれないのがもどかしい。

夏も強く、ランナーも出してくれる優秀な子です(^o^)
「テクトルム」ってどういう意味?
ああ、そう言えばテクトルム・ロイアナムってのもありましたっけ。
ぐぐってみたら、いろいろあるみたいですね〜

それから…今年めだってきれいなのが
PacificCharm パシフィックチャーム
2011_0501PacificCharm.jpg

毎年色は微妙に違うんですね。
今年は植え替えしなかった組です。

てゆーか、今年植え替え、殆どしてません(T△T)
年が明けたらとか思ってたら、骨折して、「しゃがみ込む」という動作が
できなかったのもありますが…。
まぁ正直とても全部は無理だったのでした。

紅牡丹。
2011_0501benibotan.jpg
ほんとうに素敵なんですよ。
なんとも言えない、色合い。
去年一昨年だった…、まだ小さかった時とはまったく違う色合いです。

2009年、4月のちびだった紅牡丹
2011_0501benibotan02.jpg
むしろオレンジに近い?赤。

今年はマジ「くれない」という名が似合う紅色で、おまけにグレーがかった2色使いが
とても素敵なのです。

ん?でも今年ののはじっこに写ってる子供も
「今年色」をしています。

(*´д`*)…??

土の配合や、水や肥料や置き場の加減、その年の気候でも
変わるんでしょうか〜。

今ちょっとさかのぼってみたら、去年はもっと明るい赤だったらしい。
相変わらず観察眼がない…orz

だから毎年発見があって楽しいんだけど。。。(^o^)

目が悪いせいにしておこう(´・ω・`)…。
ラベル:センペル
posted by 紫猫 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RedAceにランナー

もう5月になってしまいました。
早いですね。

日々センペルたちが輝きを増してきます。

2011_0501RedAce.jpg
大好きなRedAceに今年はじめてランナーが出ました♪

大好きなのに今までランナーが出なかったのです。

去年の夏を無事越してくれたけど
一回り小さくなったような・・・

相変わらず今年もきれいです。
今年はちょっとお痩せさんかも?

2011_0501RedAce02.jpg

言葉はいらない・・・( ´ー`)
ラベル:センペル
posted by 紫猫 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。