2012年06月24日

京都に行ってきましたよ♪

2012_0624kinkakuzi.jpg
◆京都に行ってきましたよ♪

京都いきたーい、とずいぶん前から叫んでいたのですが、ようやく時間がとれて行ってきました(^o^)
金閣寺とか銀閣寺とか清水寺とか・・・マジ修学旅行コースだったんですが^^;
実に、金閣寺とかは小学校の修学旅行以来。(だと思う…というくらいたいして記憶にないのだが)

OL時代に、友人と連れだって駅についてから行き先決めよう旅行で京都に行った事はあるのですが、
なんと何も知らずに行ったら、たまたま大文字焼きの日で、泊まるところもない・・・。
あわてて会社に電話して上司に泣きつき、
会社が出張用に押さえていたカプセルホテルに泊まったという事はありましたが。
その事のインパクトが強すぎて、他に何を観たかなどなーーんにも憶えてない。

その後、両親と3人でまたまたふらっと行ったのだけど、
その時は駅?の近くに並んでるお店を長いことたらたら、キャーキャー母と見て買い物しておしまい。
その買い物が楽しかった。でもどこにも行かなかった記憶。
…いや、今思うと、坂だったし清水寺だったのかも。いや、多分そうみたい。(´Д`) …

と、どこに行っても大して記憶に留めてもいないくせに、
なんで京都、京都って言ってたのかなぁ〜。(*´д`*)わからん。
竜馬に関わるとこくらい、いっぺん見てみようとか
たまには旅行くらい→京都くらい、っていう、その程度の事なんだけど。

◆しかし、数年に一度の旅だというのに、なんと6年ぶりの「6月の台風」が予定の日に来ていたのですよぉ(´;ω;`)。
多肉たちは旅行の前日に避難させないといけないし、高速止まったらどうしようとほんとにはらはらしましたが、
結局たいしたことなく台風は去り、
当日は曇りとはいえとりあえず雨は止みε−(´。`;)ホッ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆で。
子供にナビを借りて行きました。数年前のナビで、「新名神」が載ってない。
当然「名二環」ものってない。

なので往きは、ナビのありがたーい教えを無視して、東名阪(今は名二環?)から新名神で。
ナビ切れば良いのに、どうなるか興味しんしんで・・・無視しつつ進む。
そしたら三重県の山の中でとうとうナビさん、
ひねくれて、フリーズ…(´;ω;`)。。。
山の中をさしたまま、何をやっても現在地を示さなくなってしまったのでした。

で京都についたら勝手に治るか?と思っていたら・・・ひねくれたまんま。
仕方なく地図頼りに金閣寺行き。
ところが、どこかでいきなり、しゃべり出した。
しかし微妙に現在地がずれている…(*´д`*)

娘が「うるさい!!」と言って切ってしまった。かわいそうなナビ。

それから、やっとみつけたアテにしていた湯葉入りうどん屋さんがあいにく休みだったため
P場のある食べれるトコを探してうろうろ。
…ないんですねぇ、京都。P場のある、「食べるとこ」
あるのはスシローとか名古屋にもあるチェーン店ばかり。
京都まで来てスシローはなかろうとうろうろしたあげく、
結局コンビニオニギリですませるという体たらく(´Д`) =3 ハゥー

その後も御所には行ったものの、止めた場所が悪く延々と歩かなくては目的の場所につかないと気がつき
途中で「もうやだ、やーめた」になったり。
結局、早々とホテルに入り、車を置いてからホテル近くの寺めぐり。
金戒光明寺?の墓の建ち並ぶ階段を延々と歩いたり、南禅寺まで歩いたり。

しかしそれが良かった。
金閣寺は平日にも関わらず、人、人、人で修学旅行の学生やら外人さんやらで溢れていましたが
人の殆どいない金戒光明寺のしっとりとした境内、

2012_0624konkaikoumyouzi.jpg

夕暮れ時の空にそびえる壮大な南禅寺の三門の存在感に圧倒され・・・
水路閣も良かったし。
なにより、地図を見ながら娘と「あっちじゃない?こっちじゃない?」とやっていたら
東山学園の学生さんが「どうかしましたか?」と声をかけてくれ、
道案内してくれたに留まらず、スマホで南禅寺を探し、地図を示しながら
「今はここです、本堂はあっちです」と時間を割いて教えてくれたのが、
とーーーっても感動しましたです。はい(^o^)丿
いやぁ、スマホすげぇ。ナビもひねくれてしまったけど確かに便利。
親切な学生さん、ほんとにありがとうm(_ _)m
---------------------------------------------
◆で。南禅寺があまりに良かったので翌日また朝、行ってきました。
銀閣寺も行ったけど、一番良かったのはやっぱ南禅寺の「南禅院の庭」でした。

南禅寺も金閣寺も銀閣寺も何処見ても、一番感心したのが「剪定」
金閣寺の池に一本さしかかる枝、南禅寺の虚空にそびえる木々の枝振り・・。
そのどれもが引き算されて、枝の一本一本が、生きてる。
何百本あるかもわからない庭のすべての樹木が美しく剪定されてて、もう感心しまくり。
それともあれ、自然の樹形? ちがうよね。
銀閣寺の渓谷にかかるモミジなんて、もう絵そのもの。
あの一本の枝があそこに垂れてなかったら、この絵は完成しないよね、っていう景色ばかり。

こういうのは、若い時にはわからないですよね。多分。
今、自分の庭に木を植えて、剪定の難しさに毎度悩まされてみてはじめて実感としてわかる事。
どの樹木がどこを切ったらどのように枝を伸ばすかを知り尽くした職人の技に
何度も言葉を失うのでした。
日本庭園の美しさは、四季の色合いを計算しつくした植栽だけでなく、
一年を通じて管理してる人達の技と根気の結晶なんだなぁとつくづく思いました。

京都なら職人さん、メシ食えるなぁとか・・・^^;いらん事を考えながら歩いてました。

◆とりあえず今日はここまで(^o^)丿
タグ:おでかけ
posted by 紫猫 at 03:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

ぎっしりセンペル

◆今年はセンペルを殆ど分けてないので・・・鉢がえらい事になっています(>_<。)
去年の育苗セルに入れたお子たちも、いくつかはお☆さんになってしまいましたが育ってます。
植え替えをサボったのが多く、ポットの上の方の土をくりくりまぜて、堆肥入れた土を足したのも多く・・。
一部は植物用に水肥を入れた水をあやまってかけてしまい肥大化してしまったものも(+_+)。。。

4月はこんなだった鉢が・・・
2012_0618sempervivum01.jpg

今はこんなです^^;
2012_0618sempervivum02.jpg

左から2番目はラズベリーアイズなんですよ^^;
でかい・・・。一番左も、大きいのは直径6p越えてる?かんじ。
これ、この鉢の上の方にかけてある花ものに肥料をやっていたら、
そのしずくがかかってしまったようです(+_+)
一番左はRedWings。

いつもお正月から5月末まで仕事に気をとられて、
センペルたちをどーにかしよう、という気になれなくて
いっつも6月になってから
「わー(*´д`*)〜どーしよ〜」と騒ぐのでした。。。(x_x)

2012_0618Crispyn.jpg
クリスピンCrispynもぎっしり・・・。
で生け垣のさざんかの下においてあるので、ゴミがいっぱいかかってます(>_<。)

ほしい人、います?
タグ:センペル
posted by 紫猫 at 00:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

園芸は常にちいさきいのちとの闘いです(>_<。)

2012_0610hachinosu.jpg
何を気味悪いもんのっけてるんだ、と怒られそう・・・(*´д`*)

前の項で、トウカエデに蜂の巣があって庭師さんがとっぱらってくれた、という話をしましたが
今日やっとビニールフレームを取りまして
せっせとテープをはがしたりごちゃごちゃしてまして・・・三枚ほどとっぱらって
フレーム上部のビニールにとりかかったところ・・・

(゜△゜;)!!また、蜂の巣!!
しかもでかいアシナガバチ。(アシナガバチでもでかいのと中くらいのといます)
今までぜーんぜん気付かず作業していたのですよぉ。
よく刺されなかったなあ、と。
しかしフレーム上部・・・大事なエケさんが並んでいます・・・(´・ω・`)
ハチジェットの被害を受けたらどうしよう??と困りました。
でふと今とっぱらった、ビニールのちっちゃいのをそっと多肉さんにかぶせて
ハチジェット。
しばらく放置して室内退避。

15分後くらいに出てみたら・・・・
2012_0610hachi.jpg
・・・・・(>_<。)

娘ならギャーっと叫んで逃げていきそうな光景。(彼女は虫嫌い)
しかし・・・
ここまで子供を育てていたのですね。こんなのははじめて見ました。
いつもは茂みの中だったりするので気がつかなかったのですが。。。
随分前から巣を作っていたのでしょうか?
なんだか気の毒で、申し訳なくて・・・。

なんか大きなハチがよく飛んでるなぁと思ってはいたのですが。
実は先週も、サツキの鉢植えに巣を発見してひとつ、退治してたのです。

◆その後、今度は植木鉢の底に、アリの軍団が(>_<。)・・・。
アリは久しぶりです。最近見かけなかったのに。
あわてて鉢を水に沈め、こんどはアリ用スプレー。(´Д`)

水につかって、あわててアリたちが卵を運び出しています・・・(´;ω;`)
ごめんなさいね。憎い訳ではないんだけど、困るのよ。

今日一日でいくつのいのちを殺めただろう?

…最近、虫たちのいのちをあやめる度に、思い出すこと。
独裁者や為政者が民衆を「虫けらのように殺す」という表現。

パチン!!とやってから、あー虫けらのいのちの軽さって言うけど
彼等為政者は人殺すのなんて、人の生き死にだって
こんな感じくらいにしか思ってないって事なんだよね、って思って
虫の気持ちをしばし思いやって、自己嫌悪。

「虫けら」・・・虫だって生きてるよね。一生懸命、生きてるよね。

ごめんなさいね…(´;ω;`)  すみませんm(_ _)m
人の勝手で、またあなたたちのいのちを粗末にしてしまいました。

とかいいながら豚肉とか魚とか食べるなよ、とも思ったり。
とかいいながら、アリの巣ころりとか仕掛けるなよ、と(−−;)

むかーし、むかーし、友だちが、
「ジャコを食べながら、私はいくつの命を…(忘れた)…のだろうと思った」という手紙を送ってきた時の事を
ふと思い出す。高校時代。

虫、嫌いな人、気持ち悪いの載せてごめんなさい。。。
posted by 紫猫 at 02:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 蘭や花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと少し庭仕事〜

2012_0610.jpg
やっと今日まともに庭仕事ができました。
仕事の忙しい時期が過ぎたらすぐに庭仕事にかかれるか?というと、あれやらこれやらいっぱい溜まっていて
なかなか庭仕事に取りかかれない。
各種掃除もたまってるし、ゴミも片付けないとすごい事になってるし、
庭にでたらまず草取りしなくちゃいけないし。
最近は土曜日娘を多治見まで送っていく、という仕事も追加され土曜日が半日使えないし。

平日、夜また時々ウォーキングしたり、寝てしまったりしてて
使えない、というのもある。
はい、twitterに時間を費やしてる、というのもあります^^;

★まず一番気になっていたのが剪定。5月の終わりに垣根のさざんかだけは刈り込んだのですが
樹木の方はもう手が届かない(’A`) 
5月の終わり頃、ああどうにかしなくては、と思った10日後には
あっという間に高さが電線に届いてしまいまして。
なんという成長速度!!w(゜o゜*)w
実は先週少し自分でやりはじめたのですが、とても手が届かないとあきらめまして。
月曜日にネットでみつけた庭師さんに電話をしたら
他の仕事が既につまっているにも関わらず電線に届いてしまってるものだけ先に、と
水曜日の朝一番に来てくださいました。

プロの人に任せて良かった・・・先週日曜日に
アタマをつっこんで手前側のものだけカットしたのですが
アシナガバチの巣があったのです(゜△゜;)!!
ほんとアタマつっこんで中をすいていたのですよ〜イノチ危なかった・・・((((;゚Д゚)))
一度、アシナガバチに刺されているので、今度刺されたら
アナフィラキシーショックで死にます〜(>_<。)

元は父が豆盆栽から大きくしたもので、盆栽鉢を夏の日射しから守るため、
サザンカの根元に置いてそのまま忘れ、根付いてしまったもの。
名前なんか知らなかったのですが、トウカエデだと教えていただきました。

来週あたり又来て他の、月桂樹やサルスベリなどを剪定してくれる、という事ですが・・・

実は、日射しも強くなってきたこの頃なんだけど
この樹木のおかげで、随分センペルたちには良い環境なんですよね〜^^;
午後にはすぐに樹木たちの陰になり、木漏れ日で適度に陽が射す環境・・・。
それが一番上の写真です^^;背、たかっ!! これでも月桂樹の方は、少し切っていってくれたのです。
という訳で、けっこう今でもセンペルたち、綺麗なのです♪

2012_0610Pacific Hairy Hep.jpg
Pacific HairyHepはまだ真っ赤です。

2012_0610PacificGrace.jpg
PacificGrace なんというか、品がいいんですよ、この子。好きなんですよね。

2012_0610Happy.jpg
Happyだと思う・・・多分。ミモザの下に置いてあるので花がらが落ちて汚れてしまうのが難点(x_x)

2012_0610Flamingo.jpg
フラミンゴかな? ラベルの文字が薄いのでカメラを撮ると字がとんでしまって
わからなくなる(´Д`)…
しかしなんという色合い♪ いい色出してますよね。

2012_0610emerald.jpg
つばささんちの名無しの内、エメラルドハートと判明したもの。
かっこいいです。

まぁ今年はいつもより涼しい6月だからっていう事もあると思うのですが。
---------------------------------------------
★実は去年ベンリーに来てもらったらバイトさんはまったくの素人・・・あまりなカットに
今年は頼む気が起こらず、シルバーさんも9月までダメとの事。
悩んでネットで探したら、地元近くでよさそうな庭師さんが(^o^)

もう予約も入って忙しいにも関わらず、電線に届いてるのだけ切りに来てくださったのですが
またその方がめちゃくちゃ気持ちのよい方で。
奥様も超美人で、朝早くから一緒にきてくださいました。
せせら樹さん。こちらです♪
ほんとにうれしい。これから悩まずに済みそうです。
posted by 紫猫 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

お久しぶりです…(--;)

またまたいーーーっぱい、空けてしまいましたorz
もう日記の意味なしてない〜('A`)
5月の仕事は28日くらいには完了してたんですが、ちょうどその頃に
例の河本の生活保護問題が勃発してまして
ついついtwitterに明け暮れていました^^;

なにげに、Blogのように文章とか考える必要もなし、140字制限はありますが
リツィートというやつはかなり簡単に思いを表現できる事もあって
ついつい。。。はまってしまいますね。
反応が帰ってくるのが早いというのも◎で・・・
何もする気にならないような時でも、たらたら眺めているだけですみますし。
まぁ以前の2ちゃんたらたら見がツイッターに変わっただけ、という気もしますが。

でもまぁ・・・・。今回の河本騒動でも思いましたが
テレビの嘘にころっと騙されてホイホイそのまま受け止めてる人のなんて多い事よ、と
思いました。
河本氏の会見は肝心の事には言及せず、
身内の内5人の人が生活保護を受けていた事もばれているのですが、
それすらも知らない人たちが片山さつき氏を批判してるのには驚きました。

いや片山さんが国会で発言しなきゃ、4月からシカトしてたテレビも新聞も
本人の河本も、そのままシカトして無いことにしただろう、とヽ(`Д´)ノ

---------------------------------------------
ずっとあんまり元気なかったんですけど、5月はそうも言っていられず
仕事に追われてる間にどうにか元気も戻ってきたようです。
それから河本問題とか下記韓国の慰安婦増撤去署名問題とかもあって
こういうのあると元気になるんだよねぇ(笑)

先週仕事のめやすがついてすぐに高校時代の友人と、んで昨日はまた娘と
カラオケに言ってきました♪
4月、5月とずーーっと土日仕事に出ているので、やることはごまんと溜まっているのですが・・
(´Д`) =3 ハゥー

アニソン歌いながら思いました。
いつからテレビが敵になってしまったのだろう?と。
もう最近はほんとにテレビも新聞も見なくなりました。気分を害するだけなので。
くだらないお笑い、ウソだらけの新聞・・・。
家族でテレビのアニメを楽しんで見たあの頃には・・・もう戻れない?

子供の頃のアトムからムーミン、子供が小さかった頃のちびまる子ちゃん、セーラームーン、
エヴァンゲリオン、ガンダム・・・・。それからスラムダンク、宮崎アニメ。
いつからテレビがこれほど憎らしいと思うようになってしまったのだろう?
…ほんの、最近の事なんですよね。

なんだかとてもとても悲しかったです。
---------------------------------------------
☆遡って4月の花たちを4月に載せました(^o^)


posted by 紫猫 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国の「慰安婦の碑」撤去のための署名にご協力を

img8447_120528-01ianfuHP.jpg

韓国の「日本軍従軍慰安婦」を非難する像が、アメリカニュージャージー州、パリセイズ・パーク市に
建てられている事はご存知でしょうか。

img8451_120528-00hi.jpg

詳しくは「ぼやきくっきり」さんのサイトを。
「ねずさんのひとりごと」様のサイトには、従軍慰安婦問題がどう「韓国側のプロパガンダ」であったのか、などの考察がとてもわかりやすく述べられています。
ぜひご一読ください。


この像の撤去を米国ホワイトハウスに求める署名が今、行われています。
署名の内容はgoogleの直訳ですと
韓国の慰安婦問題について虚偽の告発は何十年も日本の人々を恥としています。過去数年間は、元の費用の多くが偽​​または完全に作製したことが明るみになってきた。

まだこの新しい情報にもかかわらず、米国はニュージャージー州とニューヨークのストリート名の記念碑で慰安婦をmemorializingして元の冤罪に信憑性を貸し続けています。だけでなく、この歴史的な虚偽の詐欺ですが、それはまた、不必要な人種的対立と日系の人々の苦しみをリードしています。

我々は強く、オバマ大統領が記念碑を削除するには、日本の人々に対して、この問題に関連するすべての国際的な嫌がらせをサポートしない要求します。」
というものです。
まだ5000票ちかく足りません。
★あと3000票あまりになりました♪まだ足りません、拡散お願いします。

私などがここでいろいろ書くより優秀なサイト様がたくさんありますので
日本の名誉の為に、これからの子供たちの為にも韓国の捏造によるプロパガンダを許してはなりません。
ぜひご署名をお願いします。


○ホワイトハウスの署名サイトへ http://wh.gov/yrR
 (アカウント作成は13歳以上、1人1アカウント)

ぼやきくっきりさんのサイトにもやり方はついていますが、
こちらにも
大きな画像で説明があります。

ご家族、お友達にも呼びかけ、協力をお願いします。

img8377_120514-07ianfu.jpg
この像には「20万人の慰安婦を拉致した」という嘘が公然と刻まれているそうです。
20万人て…^^; もうわらっちゃいます。。いろいろ勉強した後では。
慰安婦問題については以下のサイト様で検証がなされています。
「従軍慰安婦の真実」
これを機会に、ぜひごらんになってみてください。

今もうすでに、政府の嘘を信じ込まされ、かつまたどんな検証があろうと信じようとはしない
韓国人のせいで米国に居住する日本人児童に対する差別・非難なども現実に起きているようです。
これを許してはなりません。
---------------------------------------------
韓流を日本マスコミに押し付け、民主党政権にも取り入り、グローバルだの日韓友好だのと
口先で新聞とテレビしか見ない層に押し付ける韓国という国は、
一方では世界中で捏造によるこの「日本軍強制従軍慰安婦」というイメージを、
国が主体となって推し進めている国です。

しかし、この「日本軍強制従軍慰安婦」というものがほぼ韓国側の捏造によるものだった事は
ネットでは多く知れ渡っています。
しかし残念ながらテレビ・新聞は、日本を貶める報道は過去さんざん流しましたが
その信憑性に疑問符がつくような情報は一切流さず
未だ過去の、新聞等に載った情報を信じている人がとても日本にはたくさんいます。
また日教組や共産党の全教などに属する教師が、小学校などで嘘の情報を子供達に吹き込み、
それをそのまま信じている人もたくさんいます。

韓国政府が「これが証拠だ!!」と得意げにHPにアップした画像が、実は
朝鮮人の女衒による募集広告…しかも当時の兵隊さんの給与の100倍、という高額の給与での
募集だった事、非難サイトに上げられていた写真が、実は朝鮮戦争時に韓国側が
米軍に提供していた慰安婦宿の写真だった等、彼等の言う証拠が捏造や思いこみであった例など
枚挙にいとまがありません。
今では、彼等韓国側の言う「証拠」は、元慰安婦だったという人の証言しかありません。
しかしその証言も、出る場所話す場所で、拉致されたという場所も年齢もころころ変わっている事が
あちこちのサイトで検証されています。
悲しいことに、ネットでこれらが指摘されるまで
得々と日本の非を説いていた新聞マスコミ等は、たったこれだけの検証すら
行っていなかったのです。

私の娘も「国語」の授業時間中に「先生がなんか慰安婦の事しゃべってる〜」とメールしてきた事があります。
嘘ばっか並べてたそうです。
高校時代の事ですから…もう7年くらい前でしょうか?
その後校長に抗議の電話はかけましたが…
案の定、日本では裁判に負けている事も
さんざん拉致されたと日本のあちこちの講演会でしゃべっていたくせに裁判ではまったく違う証言をしていた事などは
教師は子供達には教えなかったようです。
もうすでに、ネットでは流れが変わっていますが
今回の河本騒動と同じように、まだテレビの報道をそのまま信じる人が日本にはたくさんいます。

どうかこれをきっかけに、戦後60年、左翼の嘘・捏造によってゆがめられてきた日本の歴史や戦争について、
もっと知っていただけると嬉しいです。
---------------------------------------------
久しぶりに書いたのと、
Seesaaの、変わっちゃってた慣れない画面と、見えない目(−−;)で・・・
なんかうまくかけないけど。
よろしくお願いします。
タグ:韓国
posted by 紫猫 at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。