2008年07月21日

山本太郎の「たかじん」での「竹島あげろ」発言について

takesima2.jpg

◆昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」で山本太郎が
「竹島を韓国にプレゼント」発言をして物議を醸しています。

●動画はこちら

本人のBlogはあっという間に炎上し、スタッフはBlogの書き込みを20日の分に限って削除してしまいました。
そして山本太郎本人の謝罪文が掲載されましたが、
それがまた批判を読んでいます。
まぁ実際ただの誹謗中傷に終わっているコメントもあるのですが、
誹謗中傷がそれだけ書き込まれる事実、いかに多くの日本人がこの事に対して怒っているかを認識するには、誹謗中傷コメントも世情を理解する為には必要か、とも思います。

問題は、この山本氏のように、日常的に竹島問題をさほど重要と考えず、韓国のパフォーマンスをたらたらと他のニュースと同じスタンスで見ている一般人の認識がこの程度のものだ、という事です。

私が本来ならば2ちゃんメモに書くような内容をここに書くのも、
実はフツーの園芸好きな人や猫好きな人やただの人に
ちょっとでも機会に触れて欲しいからでもあります。
すべての年賀状に「竹島は日本の領土です」と書いたのもそういう意味です。

国土を他国にプレゼントする…

本来ならば呆れてものも言えなくなる発言なのですが、
普通に携帯とくだらない情報と日常に負われているただの高校生や中学生、
その他多くの一般の日本人が、この人と同じような感覚で竹島問題を見ているのが現実なのでしょう。
俺たちにはカンケーねぇよ、で多分すましてしまっている日本人のいかに多いことか。いかに今までの日本の社会科教育が国家というものの認識を正しく教えてこなかったかという事がこの意見でよくわかります。
たかがちっぽけな島だと言っても領土には制海権、漁業権、海底資源の権利問題など多くの問題が絡んでくるにも関わらず、それを一般の人は気づかされていない現状を再認識させられたという事でもあります。
竹島は国際法上で見ても日本の言い分の方に理があり、竹島は韓国側が「武力によって不法占拠した」のが現実です。毎年国際司法審判所に日本が告訴している事実も多くの日本人が知りません。
番組によると毎年はしていないそうです。
過去2回だそうです。明日外務省に電話してみます


◆竹島問題が取り上げられると必ず多くのマスコミが「日本と韓国が領有権を主張している竹島が…」という言い方をします。これは日本のマスコミとしての立場ではありません。
本来「韓国が不法占領している竹島」と表現しなければならないはずです。
特にNHKは。
にも関わらずこういう言い方をするマスコミは殆どありません。
こういうものいい1つ取っても、一般人には認識の差、というものが刻み込まれていきます。

韓国民と韓国政府の異常な対応を報道しますが、それに比べ日本政府は冷静です。何も知らない人ならば韓国政府はあんな態度を取っている、韓国民はあんなに怒っている、日本は何も言わない、それなら韓国の言う事の方が正しいのかな、と思ってしまっても仕方ないのです。

発表当日の夜の日本テレビのニュースゼロでもそうでした。

韓国の教科書は3ページくらいを割いて竹島問題を扱い日本が盗んだから取り返したんだと小学校から教えている現実。日本はたったの一行程度教科書で触れているのが「一部の教科書」…。宣戦布告だと怒る韓国国民を取り上げ、そして過去日本の漁民がいきなりひかれた李承晩ラインによって拿捕され何人かの日本人が殺された事などは報道しません。
韓国民と韓国政治家の言い分だけを垂れ流しているのが現状日本のマスゴミです。

◆その証拠にこの山本氏も謝罪文の中でこう触れています。
これは責めているのではありません。多くの竹島に関心のない日本人が、この山本太郎という人ときっと同じような感覚を持っているだろうな、という事を危惧するものです。
これが今までのサヨクの洗脳の成果だと言えるでしょう。

◆「軍隊(彼ら曰く自警団)をも送り込み、政府と国民が一体となって闘いを挑んでいると言う事を知り、ただ単純にそこまでの気概や情熱は日本政府からは感じられぬ、固有の領土と発言するだけで、韓国とのアクションや温度差はかなりの隔たりがあり、日本政府が本気で取り返す気があるのかと疑い、」

ここです。
日本政府の態度が悪いことは重々承知の上で、
その日本政府を、たとえば先日の「靖国」という映画の問題や
教育基本法改定問題の時のように、
日本政府を批判する態度に一切でないのが日本のマスコミの態度です。
今は多少なりとも視聴者の批判が行くから控えるようにはなりましたが、多分民間の声が無ければ、教科書の解説書に記述する政府の態度に批判は加えても、記述しない事への批判は一切しないだろうという事が予測できます。
日本政府がぐだぐだしているのも過去の日本のマスコミの非難が恐いからだと勘ぐる事もできます。
ネットが生まれる前までは日本の世論はマスゴミが勝手に作り出したものでした。私達に聞かれもせず「国民はこう言っている」と自分たちの意見をただ押しつけて政府を責めてきたのがマスゴミです。政府がこと過去問題に関連のある韓国との外交問題に及び腰になるのを、ただ政府だけの責任にするにも疑問があります。

又こんな部分もあります。
「竹島が韓国の方々にとって朝鮮併合の象徴であり」…
併合と竹島は関係ありません。

韓国は自国の正当性を主張するために併合以前は韓国のものだった、と言っているのですが、そんなものはもうネット上でさえ一般人によって論破されています。
番組の中でも朴教授がなんか言ってますが…
一応日本政府の見解は出ているようで、朴はこの件を無視してさも当たり前のように言っている訳ですね。
西洋の地図と明治政府の混乱 in 1870
朝鮮国交際始末内探書

(つまり韓国側はこの朝鮮国交際始末内探書で日本が韓国の領有を認めていると主張するが、この時の日本政府の言う「松島」は今の「竹島」ではない、という事)

韓国内の「独島博物館」か何かの展示でも、過去の地図の島の位置を書き替えていた事も判明しています。
にもかかわらず、(何も言わない政府が悪いのは分かり切った事ですが、)
日本の新聞マスコミは進んでこれら韓国側のおかしな言い分を論破しようとも捏造を暴こうとかいう気もまったくありません。報道もしません。おかしな話です。

すべてネットの有志による周知しか行われていません。

それに比べ韓国の新聞は、自国の主張を一生懸命に記事にして国民に教育しています。
報道機関としての姿勢は、韓国側の方がむしろまともです。
それどころか日本のマスコミは、少し前まではこういった朝鮮とのからみの問題はすべて「過去の植民地政策」とからめて日本は配慮せよ、という姿勢でした。
日本政府が及び腰になるのも致し方ないかな、というものです。

こういうサヨクによる洗脳にまだ多くの日本人が騙されていることが問題なのです。
しかし今、併合し日本からの経済援助が無ければ朝鮮という国は当時立ちゆかなかった、ロシアに占領されていたかもしれなかった事実などがやっと叫ばれ始めました。
こういう事をこの人は何も知らないでいるのです。

又この部分も気になります。
「全て後手後手にまわり周辺国家からも信頼が無く、」…

信頼がないのは特ア三国、中国、北朝鮮、韓国だけです。
つまりまともな国でない国ばかり。まともな国ならば向こうの言う事に反論し、それに又反論し、議論が成立するけれど議論が成立しないで、つねにわがままをごり押しする国には「信頼がない」と言われているだけ。そしてそれがアジアのすべてであるかのような印象操作を、「文化的日本人」や「有識者」「マスゴミ」が繰り返してきた事による弊害がこのような一般人の認識として現れているのですから恐ろしいことです。

自分はもう半世紀を生きてきた者ですが、私達の時代においても、近代史は殆ど授業で触れられませんでした。明治維新くらいで三学期の期末範囲は終わり、が中高を通して取られた学校側の方針だったように思います。政経でも国家の役割というものについて触れられたような授業は無かったと記憶しています。

この山本氏の発言が、今回の竹島問題を教科書に記述する事の重要性をはからずも物語っているのが皮肉です。
しかし現場はまだまだサヨク教師が蔓延しています。
解説書に記載したくらいではどんな教育がなされるかはわかったものではありません。
国民として親として教育現場を監視していく態度は、忘れずに持ち続けましょう。
ラベル:竹島 韓国
posted by 紫猫 at 17:20| Comment(7) | TrackBack(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山本太郎好きなのでビックリして読みに来たよ。
うん。
「知らない」んだろうな。
私も興味無かったころ
「怒られるぐらいなら小泉さん靖国なんか行かなきゃいいじゃん」
とか思ってたし。

これを機会に彼も調べてくれたらいいな。
Posted by +hiro+ at 2008年07月21日 19:12
コメントありがとう(^^)
そうですね。でもBlog見ると読んでないみたい…
当日はうとうとしながら見ていたので、今日動画をしっかり見直しました。そしたら彼の謝罪文で触れられているように、日本政府の煮え切らない態度に怒って「やっちまえよ、そんなんなら」という雰囲気は出ていましたね、確かに。
朴教授の言い訳は外務省サイトですでに否定されているのですが、その場での反論が無かった、むしろ「そうなのか」と納得してしまっていた出演者もいたのが残念です。見ている人はあれを見て韓国側主張も正しいのかも、と思ってしまうでしょうね。
>私も興味無かったころ
>「怒られるぐらいなら小泉さん靖国なんか行か
>なきゃいいじゃん」とか思ってたし。
なにげに韓国上だね(笑)
ウチの周りもそういう人たくさんいますよ。
人のいやがる事はしなきゃいいじゃん、って。
福田さんと一緒だね。国家の領土の大切さをちゃんと子供に教えないとね…。
hiroさんもこれからだね。4、5年生で気をつけて。ウチの子も被害者でした。社会科のプリントに気をつけてね。
Posted by 紫猫 at 2008年07月22日 00:57
バカな右翼だな
Posted by * at 2008年07月23日 19:05
私も見てました。

正直”何を言い出すやら!うま・しかか!”と思いました。

>この山本氏のように、日常的に竹島問題をさほど重要と考えず、韓国のパフォーマンスをたらたらと他のニュースと同じスタンスで見ている一般人の認識がこの程度のものだ

問題の核心ですね。仰るとおりだと思います。
Posted by ケンシロウ at 2008年07月23日 19:25
ケンシロウさん、コメントありがとうございます。でもこれを機会にもっとたくさんの人が
竹島に興味を持ってくれて韓国という国への認識が広まるといいんですけど、見事に報道しませんね〜(´Д`)ハァ
Posted by 紫猫 at 2008年07月24日 09:01
◆名無しさんのIPアドレス  124.61.9.***
[whois.apnic.net node-2]
% Whois data copyright terms http://www.apnic.net/db/dbcopyright.html

inetnum: 124.48.0.0 - 124.63.255.255
netname: XPEED
country: KR
descr: POWERCOM
descr: ************************************************
descr: If you would like to find assignment
descr: information in detail please refer to
descr: the KRNIC Whois Database at
descr: "http
descr: ************************************************
admin-c: HM127-AP
tech-c: HM127-AP
status: Allocated Portable
changed: hostmaster@nida.or.kr 20060622
mnt-by: MNT-KRNIC-AP
source: APNIC
∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜
いや、正直、こんな個人のBlogにまで
韓国から来てるとは思いませんでした。。。
もう(○_○)びっくり。
熱意ですね〜(笑)

そこまで日本語堪能なら、もっと生かし方もあるでしょうにね。。。VANKの人なんですかね。
Posted by 紫猫 at 2008年07月24日 09:04
またコメント数が変だわ…orz
Posted by at 2008年07月24日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

山本太郎「活動のきっかけは孫正義」?あなた達、帰化人893を介して繋がってるじゃない。
Excerpt: ヤクザ話をしようとしたらこの情報を得てしまった。もう確実と見做して良かろう。 電力マネーは暴力団の永久資金源であった。 下請け業者のある程度は彼らであった。 そして原発奴隷というものが存在し..
Weblog: しょぼうさの部屋(仮)
Tracked: 2011-08-30 13:15

Sytropin Spray
Excerpt: 楓姫輝 画像 | Seesaa 検索.JP
Weblog: Sytropin Spray
Tracked: 2014-06-27 13:48

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。