2013年07月29日

虫は虫でも…猫条虫(*´д`*)…(閲覧注意)

先回くゆらさんから「生き物観察BLOGになってますよ」って言われちゃいましたが…
今回は…虫は虫でも「猫条虫」…(´Д`) =3
まぁ「生き物」である事は確かです^^
でも「観察」って言われると・・・観察になってませんが^^;

ラックが先週、吐きまして…。
座布団に何やら長い紐みたいなものが…(゜△゜;)…
最近またよく吐くなぁとは思っていたのですが。。。びっくり!!
寄生虫のようですェェェェ Σ(゚Д゚ノ)ノェェ!!!

実は今年の1月頃、その時はお尻からなんかを垂らしていて、
紐でも飲み込んだのかと思い、引っ張ったら途中で切れちゃったんです。
その時は娘と「寄生虫じゃない?」という事で翌日医者に・・・
しかし、あろう事か、その時私が、ボーッとしてて現物^^;をトイレに流してしまって
なんの虫かわからず・・・
その時は幅1pくらい、ひらぺったく、一見きしめんのようで
ぎざぎざと節があるようなタイプの形状をしてました。
(でも写真で見るマンソンのような楕円を連ねたようなものではなかった気がします)
検便を顕微鏡で見てもらって、発見された卵の形状から多分、マンソン裂頭条虫だろうという事で
薬を処方してもらいました。
1度目の薬は上手に飲めたのですが、念のためと2回目にもらった薬は
何か学んでしまったらしくほとんど飲んでくれず
ずっと気がかりだったのですが。

その1月の頃はしょっちゅうものを吐いていたのに、その後おさまったので
どうやら駆除できたらしい、くらいに思っていたのですが・・・
どうやら、というのは、薬を飲んでから「虫が便に排泄されるかも」とか言われたのに
何も起こらなかったからです。

で半年後。

ここのとこまた、ちょっとよく吐くよねぇと言ってたら。。。(-_-)。。。

こんどは捨てずにちゃんと(土曜日の午後に吐いたので)
冷蔵庫に保存して月曜日にもっていきました^^;
(家族の猛烈な抗議はありましたが・・・)

これです。嫌いな人は見ないように。

2013_0728猫条虫01.jpg

2013_0728猫条虫02.jpg

2013_0728猫条虫03.jpg

カメラを持っていくのを忘れ、携帯で撮ったので画像が小さいです(*´д`*)
写真で見ると分かり難いですが、今回は幅が前回より狭く4oくらいでしょうか。
ただの紐みたいと思ってましたが写真でちゃんと見るとやっぱ平べったい形をしています。
前の虫とは見た目は違う気がするのですが、幅は違うけどただ虫が小さいだけなんじゃなんだろーか?
と一抹の不安が・・・
まぁお医者さんは「猫条虫」って言ったんですが。^^;

お医者さんは昔からかかってる年配の、経験豊かなお医者さん。
猫条虫と言われたけど、なんか写真見てると
ここの写真
マンソン裂頭条虫に似てるような気がするんだけど・・・??
(2週後今度は本を見せてもらいました。どう見てもマンソンの気がします…(-_-)…)

前は服用するタイプの薬だったんですが、今回は、首のうしろの(背中の上の方)の「油線」?に
液を垂らすだけというタイプのものでした。
今ぐぐってみると、どんなタイプの虫にも効くみたいだ…色によって対応する虫が違うらしい。
(やっぱマンソン裂頭条虫にはこのプロフェンダーという背中にたらすタイプの薬は効かないそうです。)
まぁ薬を飲ませるためにラックと格闘するという事がなかっただけ、気が楽でした(´・ω・`)

猫条虫と瓜実条虫の違いってのはここに詳しく載ってました。
http://plaza.rakuten.co.jp/sleepingrakugan/diary/200811260000/
ここ読んでると、瓜実条虫の時が背中のスポットで、条虫の時は服用タイプ、とあるので
??と思いましたが。。。単に、種類別の在庫があったかどうかってだけなんですかね?
※追記 プロフェンダーという背中スポットタイプは瓜実条虫、回虫、猫条虫には有効でマンソンはダメ。

で。
薬垂らしてもらったけど…特に便に排出されてるようすもなく。
病院に行ったのが、先週の月曜日なので、もう出てきそうなもんなんだけど。
瓜実ってやつではないよーな気がする。白いツブツブが落ちていた事はないので。

なんか気持ち、体重が一週間で増えてきたような気がしないでもない。
なんか軽いなぁと思っていたけど、ちょっとずしっとした手応えを感じるようになってきた。
(と言っても、前回1月に測った時と今回体重はほぼ変わってなかったんだけど)
マンソンだと下痢するとか書いてあるけど、
前回も今回も特に下痢もせず、ラックは元気なんですよね〜。

訳わかめです。

そもそも完全室内飼いなのに、なんで、どっから寄生虫が?というのが不思議でなりません。
しかも前回と今回のと違うとしたら2種類も!!
先日みたいに時々室内にもぐりこんだヤモリやバッタやトカゲと戯れているので
その時に感染したんでしょーか?
マンソンはミジンコ→カエル・蛇などからと書かれていますが…
2階のベランダにバケツが置いてあって、雨水が貯まるのを、私が洗濯物を干す間
ベランダに出たラックが必ず飲むのです。
なんか雨水飲むの好きそうなので、そのまま飲ませていたのですが、
あれからうつったんでしょうかねぇ・・・時々虫とか浮いてるし。
瓜実条虫ならノミらしいのですが、ウチではノミが出た事はない気がします・・・。
猫条虫はネズミ?? あり得ません。。

…何が何やら、わかりません(-_-)
タダの「猫条虫」というのの情報があまり出てきません(*´д`*)
でもまぁ…お医者さんを信じよう。
■□■□■□■□■□■□■□■
早く、ちゃんと駆除できてるといいんだけど。
垂らした薬はしばらくは効くのだそうで。ナデナデして他の場所について
それをなめてもダイジョーブなんだろうか??
いろいろ考えてるとよけいにわからなくなります(´Д`)ハァ…

あと一週間後くらいにまた診せに行ってきますですよ。。。

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--
8月5日 2週間経ったのでまた行ってきました。
プロフェンダーという前回と同じものを処方してもらいましたが、
今日は本の写真も見てきました。猫条虫…いや、違うだろ、と。
どう見てもマンソンの方が近い気がします。
どうしたもんかなぁ・・・・(-_-)

ぐぐってると、「いや、これ猫条虫だろ」って写真で、
「マンソン裂頭条虫と言われた」という記事も出てきて、
案外お医者さんも現物あまり見る機会はないのか?と思ってしまいました(´Д`)

猫条虫は、つなぎ目にギザギザ?というか、πみたいなのが連結してる感じ?
マンソンは鰻の白焼きみたいな感じという気がするんだけど・・・??
(´Д`) =3 ハゥー
posted by 紫猫 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370512040

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。